風車街道 初日の出!時間や混雑、立ち寄りスポットは?

「風車街道の初日の出を見て気持ち良く新年を迎えたい!」

そんなあなたのために滋賀県でおすすめの初日の出スポット 風車街道初日の出の日の出時刻やアクセス、混雑状況に関する情報、
そして風車街道周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

風車街道初日の出の時間や料金、アクセスや駐車場は?

【日の出時刻】7:02
【料金】無料
【TEL】0740-33-7101

【住所】滋賀県高島市新旭町藁園
【風車街道 初日の出 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR新旭駅から車10分
 クルマ:名神高速京都東ICから湖西道路・国道161号経由で60km60分
【駐車場】約174台、無料

>>風車街道 詳細な地図や周辺情報はこちら

風車街道の初日の出、混雑の状況や対策は?

風車街道は琵琶湖の西側の湖西と呼ばれるエリアの湖畔に沿って伸びる道で、新旭町からマキノ町まで続きます。

琵琶湖を眺めながら走れるので爽快なドライブが楽しめて、季節によって色とりどりの花が咲き乱れているので、地元だけでなく近隣地域からも観光客がやってきます。

風車街道では琵琶湖の東側からゆっくりと昇る初日の出を見ることができるので、元日の朝には湖面に反射する美しい太陽を拝むために大勢の観光客が集まります。

普段はそれほど車の多くない道ですが、初日の出のときだけは混雑状況が異なるので混雑対策が必要です。

約174台分の無料駐車場がありますが、元日は大型車や観光バスが来たりするので混雑します。

道の駅しんあさひ風車村の駐車場と風車街道沿いの駐車場が利用できるので、両方の混雑状況を見て使い分けましょう。

家族やグループで出かけるなら、なるべく大勢で1台の車に乗るようにして台数を減らし、まとまって行動するのがおすすめです。

風車街道周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

風車街道には「道の駅しんあさひ風車村」という立ち寄りスポットがあり、駐車場も完備されていて行きやすいのでおすすめです。

とても大きな道の駅なので、敷地内には風車村公園、わらべの森、花菖蒲園、ルピナス園などがあり、街道の名前の由来にもなっている風車村公園にはオランダの風景を思わせるような大きな風車があります。

アイリスハウスという建物にはお食事処と売店があるので、定食や麺類、洋食、おつまみや軽食、スイーツなどが食べられほか、地元の農作物やご当地グルメ、ここでしか買えないグッズなどのお土産が手に入ります。

日吉二宮神社や水鳥公園なども立ち寄ってみるのにおすすめです。

少し足を伸ばせば彦根市も近いので、彦根城を見学したり金亀公園を散歩してみるのも楽しく、家族連れでも夫婦だけでも楽しめます。

彦根駅の周辺にはショッピングができるお店や美術館などもあり、レストランも充実しているので初日の出を見た後で散策してみましょう。

風車街道 格安の交通手段をお探しなら!

初日の出で風車街道への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「初日の出 風車街道 往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら風車街道への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>風車街道 高速バスの予約はこちら

風車街道の初日の出におすすめの宿泊情報は?

風車街道で初日の出を見るなら、一番確実なのは彦根市エリアの宿泊情報です。

大きなホテルから小さな旅館までたくさんの宿泊施設があるので人数や予算に合わせて自由に選ぶことができます。

部屋の向きによっては琵琶湖のパノラマを眺めることができて、ホテルの部屋から初日の出を見ることも可能です。

年末年始の特別プランを用意しているホテルも多く、郷土料理を楽しんだり、年越し蕎麦やおせち料理が付いた宿泊プランもあります。

彦根の湖畔には温泉も湧いているので、温泉旅館に泊まってみるのもおすすめです。

老舗の旅館からモダンなインテリアのおしゃれな宿までいろいろな種類があり、料理にもこだわっているので豪華に年越しをしてお正月を迎えることができます。

もちろんリーズナブルなホテルや旅館もあるので、予算を節約したい人も安心です。

日帰りで入れる温泉や、スーパー銭湯も多いので広いお風呂でゆっくり疲れを癒したい人は温泉巡りをしてみましょう。

>>風車街道周辺のホテル口コミはこちら

滋賀県おすすめ初日の出スポット 風車街道(ふうしゃかいどう)初日の出を見て素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加