お歳暮を商品券で贈るのは失礼?送り方はどうする?相場は?

「お歳暮を商品券で贈りたいんだけど、これって失礼に当たるの?」

もらって嬉しいお歳暮ランキングで1位の商品券やギフト券ですが
お歳暮に商品券を贈るのは少しそっけないというか「失礼なことかも?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は商品券やギフト券でお歳暮を贈る際の
送り方で注意すべき点や、お歳暮商品券の相場について調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

お歳暮を商品券で贈るのって失礼なの?

年末になると一年の感謝の気持ちと来年もお願いしますという気持ちも込めて、お世話になった方にお歳暮を贈りますが、一番困るのが相手に何を贈れば良いのかという事です。

カタログを見れば様々な商品がありますのでどれか選べば良いと思いながらも、相手が本当に喜んでくれる商品は何かと考え始めるとなかなか決められない時もあります。

相手の事を良く知っていれば贈る物も選びやすいですが、仕事関係の取引相手など、私生活での関わりが少ない方は特に選ぶのが難しいです。

そんな時に便利なのが商品券です。
商品券を贈る事は具体的に金額も解ってしまうし、失礼にあたるのではないかと思う方もいると思いますが実際にはそんな事はありません。

贈られた相手は自分の好きな時に好きな商品を購入する事ができますし、物と違ってかさばらないので実際には一番嬉しいお歳暮だと感じている方もとても多いです。

何か贈りたい商品がある時はいいですが、どうしても決められない時には商品券を選ぶといいでしょう。

お歳暮を商品券で贈る際、送り方で注意すべき点は?

お歳暮で商品券を扱う時には、直接会える人には手渡しが一番です。

小さな物ですので、外で会って直接渡しても持ち帰りに困る事はありませんし、現金と同じ様な物ですので直接渡せるのが一番安全です。

しかし、遠方の人に贈る場合には郵送や宅配便という手段になります。

送り方としては、まず普通郵便は辞めましょう。
普通郵便は追跡が出来ないので、郵送事故にあった時には責任を取って貰えません。郵送で送る時には追跡可能で保証が付いている物が良いでしょう。

また、通常お歳暮は宅配便で送る事が多いので宅配便を利用するのも良いです。

宅配便といってもメール便の様なサービスを利用するのは辞めましょう。

最近の宅配便では配達状況がネットで確認できたり、配達完了をメールで送って貰えるというサービスが付いている物もあります。

なので、相手が確実に受け取った事を確認したい方にはお勧めですし、宅配便の場合は配達日指定ができるというメリットもあります。

お歳暮を商品券で贈る際の相場はいくら?

お歳暮を贈る時の金額の相場は3000円~10000円です。

商品券で贈る時でもこの相場に変化はありませんが、品物と違って相手に具体的に金額が解ってしまう点は注意が必要です。

お歳暮はお世話になった人に合わせて金額を変える事が多いので、とてもお世話になった人には高い物を贈る事もありますね。

だけど、商品券の場合は具体的に金額が解ってしまうからこそ相手が負担に思ってしまう様な高額は避けた方が良いでしょう。

5000円くらいの金額であれば相手も受け取りやすいのでおすすめです。

また券種も大きな金額は使いにくいので、5000円を贈る時でも、5000円券を一枚選ぶよりも、1000円券を5枚にした方が使いやすいので喜ばれます。

商品券を送る時には相手が使いやすい百貨店やどこでも使えるビール券を選びましょう。

近くで使える場所が無い百貨店の物を頂いても、相手にとっては使う機会がなく、ムダな物になってしまいますので注意が必要です。

お歳暮の商品券、使いみちに困ったら

お歳暮の商品券やギフト券、使わないんだけどどうしよう・・

こんな方にはこちらのサイトがお役に立ちそうです。

Giftissue ギフティッシュ

お歳暮の商品券の使いみち(処分!?)にお困りでしたら
こういう方法もありますのでよかったらご参考に^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加