天龍寺 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「天龍寺の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
京都府の天龍寺(てんりゅうじ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして天龍寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

天龍寺初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】諸願成就
【参拝時間】8時30分~17時30分
【TEL】075-881-1235
【HP】http://www.tenryuji.com/

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
【天龍寺 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:嵐電嵐山駅→徒歩すぐ
 クルマ:名神高速京都南ICから15km50分
【駐車場】120台、1日1000円

>>天龍寺 詳細な地図やと周辺情報はこちら

天龍寺の初詣、混雑の状況や対策は?

天龍寺は京都五山第1位の寺で、世界文化遺産にもなっています。

初詣の時には多くの人が訪れますが、8時30分に開門し、庭園の参拝は17時までです。

法堂の特別参拝は行事のため、元旦と2日は入ることができないようになっています。

新しい年の始まりに参拝訪れる人で混雑することをあらかじめ考えて、混雑対策として早めに行動することが大切です。

また、車などで訪れる日とで駐車が難しくなる混雑状況をさけるためにも、公共の乗り物を利用するようにしておくといいです。

鐘楼は正面の石段の右手にあって、除夜の鐘は23時45分からつくことができます。

先着108組までなので、余裕をもって早めに行動するようにしておきます。

寒さを避けるためにも、初詣の時には動きやすい格好で暖かい服装をしておきます。

また、事前に天龍寺の初詣の混雑状況を少し調べておくのもいいですね。

足元も動きやすく、すべりにくいものを履くようにしておくことが大事です。

天龍寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

天龍寺周辺にはお食事処や立ち寄りスポットがたくさんあります。

嵯峨豆腐森嘉は出来立ての豆腐を食べることができて、さらに購入して家でおいしい湯豆腐を食べることができるのが人気です。

地元の人にも人気のおいしい豆腐は観光客も購入していく人がたくさんいます。

他にも、ぎゃあていは老舗旅館辨慶の姉妹店で、バイキング方式で京料理のおばんざいを愉しむことができるお店として人気があります。

京都らしい和食をおいしく、しかもバイキングで好きなものを選んで食べることができるのが魅力で、年配の方からお子様までたくさんの人が来店しています。

立ち寄りスポットでは、渡月橋はおすすめです。

平安の初期に、亀山上皇がくまなき月の渡るに似る、と感想を洩らしたことから渡月橋と呼ばれるようになった橋ですが、嵐山駅からも近いので観光スポットとして人気があります。

また、南にある嵐山は、春の桜や秋の紅葉などの景色がとても見事です。

京都らしい雰囲気も少し違った楽しみ方をすることができるところがたくさんあっていいです^^

天龍寺 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で天龍寺への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「天龍寺初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら天龍寺への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です。

>>天龍寺 高速バスの予約はこちら

天龍寺の初詣におすすめの宿泊情報は?

天龍寺に初詣に訪れる人は地元の人だけではなく、観光客もたくさんいるので宿泊情報をしっかりと調べておくことが大切です。

例えば、嵐山温泉花伝抄は嵐山駅から徒歩1分のところにあるホテルで、天龍寺の初詣にも観光にもとても便利なところだといえます。

5つの無料貸切湯屋と嵐山温泉でゆったりと湯巡りを楽しめるのが魅力です。

夕食は天ぷらとおばんざいのオーダービュッフェが人気で、さらに飲み放題なのもいいです。

他にも、嵐山温泉渡月亭では露天風呂付の客室、天然温泉付客室などが人気です。

創業明治三十年の老舗の旅館で、嵐山や嵯峨野散策に最適だといえます。料理人の心をこめた食事やおもてなしもとてもすばらしいです。

また、世界遺産である総本山仁和寺の宿坊である仁和寺御室会館も宿泊することができると人気があります。

国宝金堂の朝のお勤めが体験できるということでとても人気がある宿になっています。

初詣をした後に、ゆっくりとからだを休めることができるので、きちんと調べておくようにすると良いです。

>>天龍寺 周辺のホテル口コミはこちら

京都府 天龍寺(てんりゅうじ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加