浄土寺 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「浄土寺の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
広島県の浄土寺(じょうどじ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして浄土寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

浄土寺初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】開運招福全般、厄除け、傷病平癒全般、子授け、安産
【参拝時間】入山は終日OK

【初詣行事】
 修正会:1月1日 0時~
 七福神まつり:1月1日~3日
 初護摩:1月1日~3日 14時~

【TEL】0848-37-2361
【HP】http://www.ermjp.com/j/temple/index.html

【住所】広島県尾道市東久保町20-28
【浄土寺 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR尾道駅→おのみちバス本線東行きなどで6分、バス停:浄土寺下下車、徒歩すぐ
 クルマ:山陽道尾道ICから国道184号経由8km20分
【駐車場】10台、無料

>>浄土寺 詳細な地図や周辺情報はこちら

浄土寺の初詣、混雑の状況や対策は?

浄土寺初詣 例年の人出は約3万人です。

浄土寺は、広島県尾道市にある真言宗泉涌寺派大本山の寺院です。616年、聖徳太子によって創建されたと伝えられています。

文献に登場するのは鎌倉時代で、その頃は荒廃して管理者がいない状態だったのを、西大寺の定證上人が西国を訪れた際に発願、1303年頃から再建が始まりました。

足利尊氏が九州に落ち延びる途中、浄土寺で戦勝を祈願しています。そのため、足利家とのゆかりが深く、現在でも足利家紋の二つ引門を寺紋として使用しています。

寺域全体が国宝指定されているほか、本堂や多宝塔は国宝指定、国指定重要文化財としては三門、阿弥陀堂、納経堂などがあり、中国地方屈指の名刹です。

浄土寺は広島県の初詣スポットになっていて、三が日には安産祈願・必勝祈願・厄除けなどのご利益を求めてたくさんの初詣客で賑わいます。

例年、午前9時頃から人が集まり始め、混雑状況のピークに達するのが13時~15時頃なので、午前中の早い段階で初詣をしておくと混雑対策になります。

また、浄土寺に20台分の駐車場がありますが小規模です。渋滞するので避けるため、公共交通機関を使うことをおすすめします。

浄土寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

浄土寺の初詣のついでによれる立ち寄りスポットやお食事処はたくさんあります。

初詣巡りをしたいなら人形浄瑠璃・文楽の墓があることから技芸上達に縁起のある「白雲山海龍寺」、「石鎚大権現」では腕力や体力、高所に強い人は「石槌山鎖修行」ができます。

大きな岩を登りきると「石鎚金剛蔵王大権現」に対面祈願できます。

室町時代の大きな本堂と山門のある時宗と縁のある「西郷寺」、比較的小規模な境内に建てられた施設群や細く高い山門のある「正念寺」、軍配灯篭で有名な「久保八幡神社」、天邪鬼の鬼瓦が有名な「浄泉寺」、国の重要文化財に指定されている本堂・大門・観音堂のある「常称寺」など、たくさんの見所があります。

お食事処は、国道2号線南側に多くあります。

様々な具材が楽しめる碑利島鉄板焼きの「のぐち」、たっぷりチャーシューの尾道ラーメンが人気の「フレンド」、予約制で夫婦で楽しめる寿司「更科久保」、高麗餅が名物の和菓子「菊壽堂」、瀬戸内食材や業務用食材をお土産にしたいなら「頑固屋」、おしゃれなパスタランチが評判のイタリアン料理店「Porta di Mare」、堀こたつのあるお座敷が使える和食「かき船」など、他にもたくさんあります。

浄土寺 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で浄土寺への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「浄土寺初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら浄土寺への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>浄土寺 高速バスの予約はこちら

浄土寺の初詣におすすめの宿泊情報は?

浄土寺の初詣に便利な宿泊情報は、主に国道2号線南側にあります。

「金時旅館」はリーズナブルな宿泊プランと駐車場(3台分)がマイカー移動に便利です。

瀬戸内海を目の前にある立地の「竹村家本館」は明治35年に創業、施設全体が有形登録文化財の高級旅館で割烹料理が名物です。

「料亭旅館魚信」は、料亭らしい贅を凝らした多彩な料理が楽しめる高級旅館で、オコゼの薄造り・オコゼの唐揚げ・メバルの煮付けが名物です。

有形登録文化財を使った「西山本館」は大正時代の有形文化財を使った趣ある小さな高級旅館で、くつろぎと懐かしい雰囲気の中で、尾道の旬の素材を使った料理を楽しめます。

相部屋形式で宿泊コストが安いのが「ゲストハウス フジホステル」です。
自転車置き場も備え、バックパッカーなども利用しています。看板猫「琥珀」が共有スペースを歩きまわっているので、管理者にひと声かけてから触りましょう。

手頃な価格と食事、部屋の種類で選ぶなら「尾道ロイヤルホテル」がおすすめです。バランスのとれた宿泊プランが人気になっており、一人旅の方から家族連れまでが利用しています。

これ以外にも、尾道駅周辺に沢山の宿泊施設があります。

>>浄土寺周辺のホテル口コミはこちら

広島県 浄土寺(じょうどじ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加