安倍文殊院 除夜の鐘!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「安倍文殊院の除夜の鐘をついて新年を迎えたいんだけど・・」
「安倍文殊院の除夜の鐘って、一般の人でもつけるの?」

そこで今回は、
奈良県の安倍文殊院(あべもんじゅいん) 除夜の鐘の場所や開始時間、鐘をつける人数などの鐘つきに関する情報、
そして、安倍文殊院周辺でおすすめの立ち寄りスポットや宿泊情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

安倍文殊院除夜の鐘の場所や開始時間、アクセスや駐車場は?

【開始時間】2014/12/31 23時45分~
【鐘つき料】無料
【鐘をつける人数】人数制限なし
【TEL】0744-43-0002
【HP】http://www.abemonjuin.or.jp/

【住所】奈良県桜井市阿部645
【安倍文殊院 除夜の鐘 地図】

【交通アクセス】
 電車:近鉄桜井駅からバス7分、バス停:安倍文殊院前→徒歩1分
 クルマ:西名阪道天理ICから国道169号経由で13km30分
【駐車場】200台(1回500円

>>安倍文殊院 詳細な地図や周辺情報はこちら

安倍文殊院の除夜の鐘、混雑の状況や対策は?

安倍文殊院は、第36代女帝孝徳天皇の御代の645年に起きた大化の改新で左大臣に任じられた阿倍内麻呂により同年に創建されたとする華厳宗の寺院です。

大和ぼけ封じ霊場や大和十三仏霊場3番文殊菩薩、大和七福八宝めぐり弁財天などとして親しまれています。

また、安倍文殊院は京都府宮津市の切戸文殊菩薩と山形県高畠町亀岡文殊菩薩とともに日本三文殊菩薩としても知られています。

安倍文殊院の日本最大の文殊菩薩像は鎌倉時代の大仏師快慶の作とされ国宝に指定されています。

さらに、安倍文殊院は平安時代の大陰陽師安倍晴明が生まれた寺院としても知られていて、全国から参拝者が絶える事がありません。

大晦日の除夜の鐘頃から正月三が日の混雑状況は大変なものです。

金閣浮御堂霊宝館の周囲を7回廻る災難除け七参りにより、魔や災難を除ける御利益や財宝の徳と愛嬌の徳を授与する開運弁才天としての御利益もあるとして、毎年約20万人の初詣客があり大変な混雑が起きています。

混雑対策としては、マイカーによる参詣と人出のピーク時を避けるべきです。

しかし、安倍文殊院は、入試合格の御利益もあるので昼間も参拝客が絶えないのである程度の混雑に対する覚悟が必要です。

安倍文殊院周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

安倍文殊院のある桜井市は、蜜柑や日本三大手延べ素麺に数えられる三輪素麺、奈良漬け特産ですが、奈良のB級グルメ天理ラーメンをおすすめします。

天理ラーメンには、天理スタミナラーメンの天スタと彩華のサイカラーメンの2系統があり、豚骨や鶏ガラベースの醤油スープに白菜や豚肉、ニラなど炒めた具を乗せているラーメンです。

天理ラーメンのお食事処としては、サイカラーメンや天理スタミナラーメンの各店舗が天理ラーメンとして正当なのでおすすめです。

立ち寄りスポットとしては、西国三十三所第八番札所の長谷寺や西国三十三所番外札所の法起院、三輪山、平等寺などが数多くあります。

三輪山は、大和政権初期の三輪王朝があり、山麓一帯に邪馬台国の卑弥呼の墓と推測される古墳など数多く建造されています。

また、三輪山は、三輪山に呼ばれていない者は登れ無いとされる不思議な山です。

長谷寺は、枕草子や源氏物語、更級日記など古典文学にも登場する寺院であり、数千株の牡丹が咲き乱れる花の御寺として広く知られています。

また、長谷寺は、安倍文殊院の弁財天と共に大和七福八宝めぐりの一つに数えられています。

安倍文殊院への交通費を安く抑えたいなら!

安倍文殊院への格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「安倍文殊院往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という人は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら、安倍文殊院への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利ですよ。

>>安倍文殊院 高速バスの予約はこちら

安倍文殊院の除夜の鐘におすすめの宿泊情報は?

安倍文殊院へは、JR桜井駅より奈良交通バスの飛鳥方面行きで7分程度です。

安倍文殊院バス停に到着後、徒歩で数分なので、JR桜井駅周辺の宿泊施設が除夜の鐘や初詣には便利です。

ただ、奈良駅より桜井駅までは約35分なので、初詣後の観光などの予定があるなら、奈良駅周辺の宿泊施設の利用も選択肢の一つです。

桜井駅周辺の宿泊情報としては、皆花楼やとみやま館、大正楼など比較的規模の小さな宿があります。

奈良駅周辺の宿泊情報としては、ホテル日航奈良やサンホテル奈良、コンフォートホテル奈良、奈良ワシントンホテルプラザなどの比較的大型の宿泊施設があります。

マイカーによるアクセスは、西名阪道天理ICから国道169号経由で約13km、30分程度で到着するので、周辺の温泉地の宿泊施設の利用もおすすめです。

安倍文殊院周辺には、天より落ちた雷神を助けたお礼により湧き出でたとされる信貴山温泉や美人の湯と形容される宝来温泉、平城京跡の近隣にある天平の湯温泉などがあります。

>>安倍文殊院周辺のホテル口コミはこちら

奈良県安倍文殊院(あべもんじゅいん) 除夜の鐘の音と共に素敵な新年をお迎えくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加