金剛宝寺護国院 除夜の鐘!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「金剛宝寺護国院(紀三井寺)の除夜の鐘をついて新年を迎えたいんだけど・・」
「紀三井寺の除夜の鐘って、一般の人でもつけるの?」

そこで今回は
和歌山県の金剛宝寺護国院(紀三井寺) 除夜の鐘の場所や開始時間、鐘をつける人数などの鐘つきに関する情報、
そして、紀三井寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットや宿泊情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

金剛宝寺護国院除夜の鐘の場所や開始時間、アクセスや駐車場は?

【開始時間】2014/12/31、23時40分~翌2時頃
【鐘つき料】志納
【鐘をつける人数】人数制限なし
【TEL】073-444-1002
【HP】http://www.kimiidera.com/

【住所】和歌山県和歌山市紀三井寺1201
【金剛宝寺護国院(紀三井寺) 除夜の鐘 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR紀三井寺駅から徒歩10分
 クルマ:阪和道和歌山ICから国道42号経由で9km20分
【駐車場】30台、1回300円

>>紀三井寺 詳細な地図や周辺情報はこちら

金剛宝寺護国院(紀三井寺)の除夜の鐘、混雑の状況や対策は?

金剛宝寺護国院は、正式には「紀三井山金剛宝寺護国院」という名称ですが、全国的には「紀三井寺」の名で広く知られています。

紀三井寺の由来は、「紀州にある三つの井戸があるお寺」ということで名付けられたとされていて、今も境内に清浄水・楊柳水・吉祥水の三井よりちなんでいます。

西国三十三国所第2番札所の観音霊場で、「ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん」の詠歌でも知られています。

和歌山県和歌山市の南部にあり、熊野街道沿いかつ名草山のふもとという立地で、境内から望む和歌の浦は絶景です。

また、近畿地方・本州に春の到来を告げる、早咲き桜の名所としても有名です。

金剛宝寺護国院の境内には六角堂と、重要文化財であるお目当ての鐘楼があり、除夜の鐘は23時40分からつくことができます。

混雑状況は、長蛇の列ができるほどで、非常に人気です。

混雑対策としては、車でアクセスすると混み合うため電車を利用するとスムーズでしょう。JRきのくに線・紀三井寺駅より徒歩10分の距離にあります。

先着108名には証明書授与があり、以降は自由につくことができるため、つきそびれるというケースは避けられます。

紀三井寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

金剛宝寺護国院の近辺のお食事処として、マリーナシティにある「黒潮市場」に訪れましょう。

黒潮による賜物である、活きの良い魚・海産物・お土産物などが購入できたり、食事をしたりできます。

食材を選んで購入して自分たちで調理する「シーサイドバーベキュー」が人気です。

金剛宝寺護国院の周囲の立ち寄りスポットとして、JR線で二駅となりの和歌山駅からアクセスできる「和歌山城」は和歌山の顔であり、一度は訪れておきたい所です。

天正13年(1585年)に豊臣秀吉が、弟の秀長に築城させたのが始まりです。

徳川家康の第十男・頼宣が入城して城郭の大改修を行ない、明治維新までの250年間徳川御三家の居城として役割を果たしました。

戦災によって焼失し、現在の天守閣は、昭和33年に再建されたものではあるものの、静水を湛える内堀や城郭を巡らす石垣は400年の歴史を誇り、往時の隆盛を思い起こさせる遺構です。

また、動物園や公園も散歩してみましょう。

紀三井寺への交通費を安く抑えたいなら!

紀三井寺(金剛宝寺護国院)への格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「紀三井寺往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という人は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら、金剛宝寺護国院への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利ですよ。

>>紀三井寺 高速バスの予約はこちら

金剛宝寺護国院の除夜の鐘におすすめの宿泊情報は?

金剛宝寺護国院の除夜の鐘で一年をしめくくり、新たな年を迎えるなら、和歌山で宿を取ってゆったりとした年末・年始を過ごしてみませんか。

海と山に囲まれ、自然を楽しみつつも観光スポットを一緒に巡り、和歌山をまるごと楽しみましょう。

そんな、金剛宝寺護国院周辺のエリアの宿泊情報として、「紀州温泉・ありがとうの湯 漁火の宿 シーサイド観潮」をご紹介します。

いかにも日本のふるさとの宿、といった外観が長旅に疲れた旅人を温かく迎えてくれます。

和歌山市では珍しい、離れの客室では露天風呂もついており、プライベートな空間でのんびりと命の洗濯ができます。

お湯は紀州温泉、ナトリウム・塩化物泉の成分によりサラサラとしていて美肌効果の高い温泉です。美観を楽しみながらゆったりつかりましょう。

和歌山の海の幸をふんだんに盛り込んだお食事は、職人が腕によりをかけた絶品料理であり、食でも存分に楽しめる宿です。

素敵な和歌山旅を演出してくれる宿にぜひどうぞ。

>>紀三井寺周辺のホテル口コミはこちら

和歌山県の金剛宝寺護国院 紀三井寺(こんごうほうじごこくいん きみいでら) 除夜の鐘の音と共に素敵な新年をお迎えくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加