正月太りが戻らない!原因は?解消法と今後の予防法は?

「正月太りが戻らない!全然痩せないんだけど、どうしよう。。」

この時期、ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎちゃって・・
という感じで、正月太りでお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、正月太りが戻らなくて困っている方必見!
正月太りが戻らない原因、まったく戻らない正月太りの解消法、今後正月太りにならないための予防法を調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

正月太りが戻らない!その原因は?

お正月は新しい年を迎える日本の伝統的な行事です。

年末から年始にかけて冬休みの人が多いため、自宅でのんびりと寝正月になることもあるでしょう。

せっかくの長期休暇だから旅行や外出をして食べ歩きを楽しむこともあると思います。

さらに、家族揃っておせちやお雑煮など豪華な料理が並ぶとついつい食べ過ぎてしまいます。

あまり動かず食べてばかりいるとうっかり正月太りをしてしまう可能性があります。

正月太りは気づいた時にはもう遅く、なかなか体重が戻らないことも多いです。

まずは太ってしまった原因をしっかりと把握することが必要です。

なので、「太ったかな?」と感じたら、勇気を出して体重計に乗りましょう。

まずは今の体重を知ることが原因対策となります。

体重が増えていたらやはりお正月の食べ過ぎの影響が大きいでしょう。

普段の食生活と違い、お正月は常にテーブルに料理が置いてある状態が多くなります。

また、来客用にお菓子が用意されているとつい食べてしまうこともあるでしょう。

まったく戻らない正月太り!その解消法は?

まったく正月太りが戻らない、と感じたらすぐにダイエットを始めましょう。

なるべく早く体重を戻す努力をすることがダイエットの近道です。

突然、食事を急激に減らすのが難しいのなら、少しずつ減らすようにします。

なるべく炭水化物は減らすことがおすすめなので、ご飯、もち、パン、麺類はとくに減らすようにしましょう。

カロリーが低い野菜サラダやスープなどを最初に食べてお腹を膨らませると空腹を感じにくくなります。

太って戻らない体を元に戻すためにはやはり運動を加えることも必要です。

お正月にずっと動かずに過ごしていたのなら、ウォーキングをしたりストレッチをして体を動かすようにしてください。

家では家事を積極的に行うことも方法の一つです。

特に掃除をする時は掃除機を使うよりも雑巾がけをすることでカロリー消費が期待できます。

食事を減らすとストレスが溜まってしまうため、なるべく動いてストレスを発散することが解消法にもなります。

今後、正月太りにならないための予防法は?

今後、正月太りにならないためにはたとえお正月でも食べ過ぎないことが大切です。

せっかくのお正月、どうしても食べたい場合は食べた後に体を動かすようにすれば予防法になります。

一度正月太りが戻らない経験をすると、どうして太ったのか原因がわかるはずです。

冬休みに入ったら毎日体重計に乗って自分の体重を知っておくと、食べ過ぎた時にすぐ知ることができます。

年末の大掃除はたくさん体を動かしてカロリーを減らす絶好のチャンスです。

また、家族みんなで分担して家中きれいになれば居心地の良い空間も生まれます。ぜひ冬休みは積極的に家事をするようにしてください。

おせち料理を自宅で作る場合はぜひ一緒に作ってください。

どれだけ砂糖を使っているのかを知ることで食べ過ぎの予防になります。

とは言っても、あまり考えすぎると楽しむことができなくなってしまいます。

ドカ食いをしない、食べ過ぎたら運動をするということを常に頭にいれて楽しいお正月を過ごしましょう。

また、正月太りの予防にこちらが大活躍してくれます。

正月太り予防にぴったりなグリーンスムージー

大手ネット通販サイトのダイエット・健康部門でも1位獲得の人気グリーンスムージーです。

けっこう飲みやすいです^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加