さっぽろ雪まつり開催日時やアクセス、ホテル予約は?

さっぽろ雪まつりでイルミネーションデートをしたい!

そんなあなたのために北海道の雪・氷のイルミネーションスポット さっぽろ雪まつりの開催期間や点灯時間、アクセスなどの詳細、
そして、札幌雪まつり周辺の立ち寄りスポットやホテル(宿泊)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

さっぽろ雪まつりの期間や点灯時間、その他詳細は?

【開催期間】大通会場・すすきの会場:2月5日~2月11日、つどーむ会場:2月5日~2月18日
【点灯時間】大通:日没~22時、すすきの:日没~23時
【開催場所】大通会場、つどーむ会場、すすきの会場
【電飾数】不明
【料金】無料
【TEL】011-222-4894
【HP】http://www.snowfes.com/

【住所】
 大通会場:北海道札幌市中央区大通西1~12丁目
 つどーむ:東区栄町885-1
 すすきの:中央区南4条~南6条までの駅前通

【さっぽろ雪まつり 地図】

【交通アクセス】
 電車:地下鉄大通駅→徒歩すぐ
 クルマ:車での来場不可
【駐車場】なし

札幌雪まつりの見所は?

言わずと知れた「さっぽろ雪まつり」は1950年に始まりました。

もともとは小樽の北手宮小学校の雪像作りがヒントと言われており、初期のころは市内の中学校や高校の生徒が作る数基の雪像だけでした。

それが今や国内外から235万人ほどのお客さんが訪れる一大イベントとなっています。

さっぽろ雪まつりの見所はメイン会場である「大通り会場」の大雪像や国際雪像コンクール参加の海外の作品、市民参加の雪像、

そして「すすきの会場」の飲食店の料理人たちが腕を振るった氷像、親子連れでにぎわう体験型・参加型の「つどーむ会場」など、それぞれ趣向を凝らした会場の雪像や氷像と各種イベント、最近ではプロジェクションマッピングでの演出も見所です。

期間は毎年2月5日~11日までの期間で行われ、ここ数年は雪像を作る工程を見学するプレ雪まつり観光も人気があり、雪像を壊す工程を見るツアーも人気があります。

また、2016年のつどーむ会場は通常の期間よりも一週間延長された2月18日までの開催となるので、混雑する期間をさけて楽しむこともできるのでおすすめです。

札幌雪まつり周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

さっぽろ雪まつりに行かれる際にぜひ立ち寄ってもらいたい立ち寄りスポットとしては、夜の雪まつり会場のライトアップとともに楽しむことができる「ホワイトイルミネーション」です。

こちらは札幌駅までの駅前通り会場と、南一条通りの会場が45万個の電球でライトアップされていて光の芸術を堪能することができます。

そして雪まつり時期にもう1つぜひ行っていただきたいのが「大倉山シャンツェ」です。

言わずと知れた札幌冬季オリンピックの90M級ジャンプ会場として有名な(現)ラージヒル競技が行われるジャンプ台の大倉山シャンツェはウィンタースポーツを疑似体験できる施設や展望台もあり国内外の方でにぎわっています。

ぜひ立ち寄っていただきたいお食事処としては、同じく大倉山シャンツェ内のジンギスカンレストランや、札幌ドームが見渡せる羊ケ丘展望台のジンギスカンレストランです。

こちらは生ラムをお手頃なお値段で楽しめるので観光と味覚を一気に楽しめ一石二鳥です。

また、雪まつり会場内の世界の料理が楽しめる屋台もこの時期ならではなのでぜひ味わってみてはいかがでしょう。

さっぽろ雪まつり 交通費を安く抑えたいなら!

札幌雪まつりへの格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「札幌雪まつり往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という人は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら
さっぽろ雪まつりへの格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利ですよ^^

>>さっぽろ雪まつり 高速バスの予約はこちら

さっぽろ雪まつり周辺のホテル予約でおすすめは?

さっぽろ雪まつりの際に宿泊するホテルについてですが、できれば市内中心部に宿泊できるのが一番です。

しかし、この時期は早い予約を必要とし、価格もオフシーズンの約3倍ほどのお値段になります。

そして国内外の団体ツアーの方も多いので中々市内には宿泊できないことが多い状態です。

そこで、予約が取れないならば中心部を避けて地下鉄沿線のホテルに宿泊するという方法もおすすめです。

例えば、地下鉄東西線・JR新さっぽろ駅横の「ホテル エミシア札幌」。

こちらは札幌の副都心に位置しており地下鉄で大通り会場へ19分で行けます。

また、新千歳空港までも快速で28分ととても便利が良い場所で、ついでに小樽観光をと考えている方は快速で45分、同じ時期に開催されている旭川冬まつりを見に行く際も旭川までJRで1時間40分で行けますのでおすすめです。

そしてもう1つ、ご家族連れならばつどーむ会場から車で14分ほどの場所にある「シャトレーゼガトーキングダムサッポロ」はいかがでしょうか。

こちらは温泉・プールが楽しめるリゾートホテルなのでお子さんに特に人気があります。

市内中心部まではシャトルバスがありますので交通手段を悩む心配もなく便利です。

>>さっぽろ雪まつり 周辺のホテル口コミはこちらから

北海道 札幌雪まつり(さっぽろゆきまつり)で素敵な雪・氷のイルミネーションデートを楽しんでださいね^^

こんな方法ご存知ですか? ひそかに人気です。

働かなくても簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
誰にも会わずに自宅で一人で稼げる方法を期間限定でご紹介!

詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
自宅で誰にも会わずにお金を稼ぐ方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加