松山城夜桜ライトアップ!開催日時やアクセス、ホテル予約は?

松山城で夜桜ライトアップのお花見を楽しみたい!

そんなあなたのために愛媛県 松山城(まつやまじょう)の夜桜ライトアップの開催期間や点灯時間、アクセスや駐車場、
松山城夜桜ライトアップの見所や混雑状況、桜まつり情報、さらに松山城周辺の立ち寄りスポットやホテル(宿泊)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

松山城夜桜ライトアップ!期間や点灯時間、アクセスや駐車場は?

【開催期間】4月上旬
【点灯時間】日没~23時
【開催場所】愛媛県松山市 松山城
【料金】無料
【TEL】089-921-4873
【HP】http://www.matsuyamajo.jp/

【住所】愛媛県松山市丸之内
【松山城 地図】

【交通アクセス】
 電車:伊予鉄道(路面電車)大街道電停→徒歩5分、ロープウェイ乗車で3分、終点下車、徒歩10分
 クルマ:松山道松山ICから国道33・11号経由7km30分
【駐車場】26台(2時間410円、以降30分ごとに100円)

>>松山城 詳細な地図や周辺情報はこちら

松山城の夜桜ライトアップ 見所や混雑状況は?

松山城 桜のお花見情報はこんな感じです。

[例年の見ごろ]3月下旬~4月上旬
[本数]約200本
[主な種類]ソメイヨシノ、ヨウコウ、ツバキカンザクラ
[桜祭り]4月上旬

松山城は松山市の街の中心部に位置しているお城で加藤嘉明により築城されました。

平成18年には日本100名城にも選ばれ、道後温泉とともに美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれています。

また、松山城のある城山公園一帯は国の史跡として桜は日本さくら名所100選・日本の歴史公園100選として有名な場所ですので時期になると沢山の方が訪れます。

見ごろは3月下旬から4月の上旬で約200本の桜が開花すると、見所の1つ夜桜ライトアップも行われ、松山春まつりお城まつりでは名物の野球拳全国大会や大名武者行列などの催しが開催されます。

このイベント期間中は混雑状況がみられますので期間中に行かれる方はお気をつけください。

場所はJR松山駅から市電で大街道下車10分、そこから徒歩5分ほどのロープウェイ乗り場よりロープウェイ乗車で約3分。

お車の場合は松山道松山インターチェンジより30分です。

ロープウェイ料金は往復大人510円、子供260円となっています。なお、駐車場は26台あり、公園の入場料は無料です。

松山城周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

松山城でお花見をされる際にぜひ立ち寄ってもらいたい立ち寄りスポットは、日本最古の温泉道後温泉です。

中でも道後温泉のシンボル道後温泉本館の建造物は記念撮影スポットともなっており、国の重要文化財、ミシュランガイドブック三ツ星観光施設、映画千と千尋の神隠しの油屋のモデルという説のある建物です。

また、道後温泉本館は今なお現役の温泉施設ですので、日帰り温泉も楽しむことができます。

入浴料金は神の湯が大人410円、子供160円。神の湯二階席が大人840円、子供420円。霊の湯二階席が大人1260円、子供620円。霊の湯三階個室が大人1550円、子供770円です。

周囲には湯神社や商店街、伊佐爾波神社、武家屋敷跡など見所満載で、商店街では愛媛・松山・道後のお土産を購入することができ、お食事処も沢山ありますのでゆっくりと楽しむことができます。

ちなみに、松山の名物は鯛料理・もぶり飯・じゃこカツ・じゃこ天・鍋焼きうどんなどで銘菓はつるのこ・タルト・坊ちゃん団子が有名です。

松山城の夜桜ライトアップ 交通費を安く抑えたい!

お花見スポット松山城への格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

松山城往復の交通費をできるだけ安くしたい!

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら
松山城への格安プランが簡単に検索できてすごく便利ですよ。

>>松山城 高速バスのご予約はこちら

松山城の夜桜ライトアップ ホテル予約でおすすめは?

松山城に夜桜ライトアップを見に行く際におすすめの宿泊場所は道後温泉です。

こちらは松山城のある城山公園のロープウェイ乗り場から伊予鉄道利用で約10分、車で7分、徒歩20分の場所にあり、大きな温泉ホテルが沢山ありますので予約をされる際も安心です。

中でも、夏目漱石や正岡子規ゆかりの温泉ふなやや、将棋の棋聖戦や囲碁の十段戦の名対局が行われる宝荘ホテル、能楽堂もある大和屋本店など老舗ホテルが沢山あり海外のお客さまにも人気があります。

他にも、愛媛の名物・松山の名物を堪能できるお宿や黒川紀章によって建てられたお宿、一日数組限定のお宿、純和風のお宿など趣向を凝らしたお宿がたくさんあります。

泉質はアルカリ性単純泉で古くは聖徳太子も訪れた温泉です。

そして、もう1つおすすめなのが、松山市内中心部のホテルです。

こちらも大き目の施設が多いのと、周囲に飲食店が多いので夜はフリーの食事で愛媛・松山名物を堪能するのも良いでしょう。

>>松山城周辺のホテル口コミはこちら

愛媛県 松山城(まつやまじょう)の夜桜ライトアップのお花見&桜祭りを楽しんでださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加