造幣局 桜の通り抜け夜桜ライトアップ!開催日時やアクセス、ホテル予約は?

造幣局 桜の通り抜けで夜桜ライトアップのお花見を楽しみたい!

そんなあなたのために大阪府の造幣局 桜の通り抜け(ぞうへいきょく さくらのとおりぬけ)の夜桜ライトアップの開催期間や点灯時間、アクセスや駐車場、
造幣局 桜の通り抜け夜桜ライトアップの見所や混雑状況、桜まつり情報、さらに造幣局周辺の立ち寄りスポットやホテル(宿泊)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

造幣局 桜の通り抜け夜桜ライトアップ!期間や点灯時間、アクセスや駐車場は?

【開催期間】4月中旬
【点灯時間】日没~21時
【開催場所】大阪府大阪市 造幣局
【料金】無料
【TEL】050-5548-8686
【HP】http://www.mint.go.jp/

【住所】大阪府大阪市北区天満1-1-79
【造幣局 桜の通り抜け 地図】

【交通アクセス】
 電車:京阪天満橋駅・大阪市営地下鉄天満橋駅→徒歩15分
 クルマ:車での来場不可
【駐車場】なし

>>造幣局 桜の通り抜け 詳細な地図や周辺情報はこちら

造幣局 桜の通り抜けの夜桜ライトアップ 見所や混雑状況は?

造幣局 桜の通り抜け 桜のお花見情報はこんな感じです。

[例年の見ごろ]4月中旬
[本数]約350本
[主な種類]カンザン、ショウゲツ、オオテマリなど
[桜祭り]4月中旬

例年80万人近い状の人で込み合う大阪の造幣局 桜の通り抜けでは、造幣局構内にある約560mの通路沿いに広がる桜を見る事ができます。

オオテマリ、コデマリなどの他ではなかなか見ることのできない品種もあり、約130種350本以上の優雅な桜宴を楽しむ事ができます。

八割の桜はヤエザクラで、ソメイヨシノが少ないのも特色です。

桜の開花期間中、造幣局周辺は交通規制が行われ、周辺に駐車場がないため、公共交通機関を利用する方が良いでしょう。

開花時期は4月中旬で、開花時期に合わせ3月中旬に一般開放期間が公表されます。

約130年前に当時の造幣局長の提案によって始まった桜並木の一般公開は、造幣局南門から北門への一方通行です。

混雑状況は、一般観光客が多い午後の早い時間帯と仕事帰りの社会人が多い日没以降の時間帯が混み合います。

日没から午後9時までぼんぼりによる夜桜ライトアップが行われます。

桜並木の夜景は美しく幻想的です。

品種が多いため、夜桜ライトアップによって一本ずつ桜が別の表情を見せている姿も晴れやかな気分にさせてくれます。

桜には品種が書かれた札が付いています。

見所は、毎年1本の桜を選び紹介される今年の桜です。

造幣局周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

造幣局 桜の通り抜けを見た後は、北門から梅田方面に向かう道が一番便利でしょう。

JR、阪神、阪急、各地下鉄が乗り入れている大阪の玄関口です。

JR大阪駅を中心にホテル、百貨店、映画館、レストランなどが軒を並べお食事処は数多くあります。

そのエリアで昔から人気があるのが新梅田食堂街や阪急三番街です。

大阪名物のお好み焼き屋も老舗店があります。

1970年から地元で愛されてきた新梅田食堂街にあるきじ本店です。

行列が絶えない店としても有名で、ふんわりした生地が特徴です。

たこ焼きでは、阪急三番街のぶぶ亭があります。

たこ焼き専門店で難波の老舗割烹が運営しているだけに出汁が上品な味です。

JR大阪駅の北側は再開発が進み次々と複合ビルが建っており、人気のお店が続々と進出しています。

定番の立ち寄りスポットは大阪城と黒門市場です。

穴場的な立ち寄りスポットにはHEP FIVEがあります。

地下3階地上10階の複合施設ビルで、屋上には世界初のビル一体型の赤い観覧車が設置されています。

また、近未来型超高層ビル梅田スカイビルの最上階である空中庭園展望台から大阪市街を一望することができますよ。

造幣局 桜の通り抜けの夜桜ライトアップ 交通費を安く抑えたい!

お花見スポット造幣局 桜の通り抜けへの格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「造幣局 桜の通り抜け往復の交通費をできるだけ安くしたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら
造幣局 桜の通り抜けへの格安プランが簡単に検索できてすごく便利ですよ。

>>造幣局 桜の通り抜け 高速バスのご予約はこちら

造幣局 桜の通り抜けの夜桜ライトアップ ホテル予約でおすすめは?

大阪は関西の金融やビジネスの中心地でもあります。

多くのビジネスマンが出張で訪れる一方で国内や海外の観光客が集まる街です。

宿泊料が安い宿から高級宿まで多様な宿泊先が揃っています。

造幣局 桜の通り抜けの観光では、窓から夜桜ライトアップが見える宿泊先として帝国ホテル大阪が最高の立地です。

大阪を代表する老舗で外観からは高級感も漂います。

造幣局北門の前にあり、繁華街から少し離れ静かです。部屋も広く、お風呂も足を伸ばせる広さがあります。

造幣局の夜桜は見えないが大阪城の夜桜が見えるニューオータニ大阪も造幣局に近くお奨めです。

水と緑に囲まれた大阪城公園の前にあり、ライトアップされた大阪城を見ることができます。

他にも付近には、ヨーロッパの邸宅をイメージしたような外観のホテル阪急インターナショナル、高品質なサービスに定評があるザ・リッツ・カールトン大阪、洗練された外観とワンランク上の内装とサービスで名高いセント・レジス・ホテル・大阪、花をテーマに客室がスイート感覚の阪急インターナショナルなど人気宿泊先が目白押しです。

花見客以外の観光客も多数宿泊するので予約が必要です。

>>造幣局 桜の通り抜け周辺のホテル口コミはこちら

大阪府 造幣局 桜の通り抜け(ぞうへいきょく さくらのとおりぬけ)の夜桜ライトアップのお花見&桜祭りを楽しんでださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加