居酒屋で行う忘年会の服装!男性は何を着る?マナーやNGは?

「居酒屋で開催の忘年会、男性の服装はどうすればいいのかな…」

この時期、忘年会へ出席する際の服装のことでお悩みの男性も多いかもしれませんね。

そこで今回は、居酒屋開催の忘年会はどんな服装で出席すればいいのか、
居酒屋忘年会での男性の服装マナーやNGファッションについて調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

居酒屋で行う忘年会の服装!男性は何を着て行けばいい?

居酒屋で忘年会。そんな時、男性はどのような服装をして行けば良いのでしょうか。

普段スーツを着用してお仕事をされている方は、スーツのままで忘年会に出席するのが一番でしょう。

制服や作業着でお仕事をされている男性も、できればスーツに着替えて参加することが望ましくあります。

作業着や制服でも、お仕事が忙しくて業務終了後にすぐに居酒屋へ駆けつけなければならない場合は仕方がありませんが、着替える余裕がある方は着替えた方が良いですね。

大衆向けの居酒屋でも、作業着が油や泥などで汚れている場合は、衛生上問題がありますし、臭いも酷いばあいはマナーが問われます。

会社のロゴが大きく刺繍されていたり、有名店で一目で会社が分かってしまう制服の場合は、お店や会社の信頼にも関わります。

作業着や制服で出勤している方は、忘年会のある日はスーツまたは私服を持って行くべきでしょう。

私服も居酒屋でしたらカジュアルな服で構いませんが、奇抜なデザインのものは避けましょう。

居酒屋で行う忘年会、男性の服装でマナーってあるの?

居酒屋自体がカジュアルな雰囲気ですので、忘年会の服装もそれほどかしこまったものでなくても大丈夫です。

スーツからTシャツにデニムと誰でも気軽に受け入れるのが居酒屋の利点でもありますね。

ですが、先述した通り、あまりにも不衛生な服装はマナー違反です。

服装以外にも、身だしなみには気をつけましょう。

髪がボサボサで清潔感が感じられない場合は、髪を整えておくことも大切です。

ヘアワックスやコロンは男性用のものでも臭いが強く、逆に周囲の人を不快にさせる場合があるので、仕事で体が汚れてしまった場合は可能であればシャワーを浴びてから参加したいものです。

シャワーは難しい場合は着替えておきましょう。

着替えも、シャツに長ズボン、靴下が基本です。

メンズカジュアルでも構わないのですが、ダメージジーンズや肌の露出の多いタンクトップや短パンは避けましょう。

また服装以外にも、お酒を飲みすぎて騒がない、他の人にお酒を強要しないなど一般常識も身に付けておくことは社会人のマナーです。

CHECK!>>メンズスーツ人気ランキング TOP30[楽天]

居酒屋で行う忘年会、男性の服装でNGなのは?

男性の忘年会でのNGな服装は、スーツ着用での仕事の人がスーツ以外を身に付けること、不潔な服装であることが挙げられます。

スーツがドレスコードとは指定されてはいまんが、スーツで働く社会人ならスーツでの参加が第一でしょう。

制服や作業着、私服で仕事をされいている方は無理にスーツを着ることはありませんが、人を不快にさせない服装、社会人であることを心がけましょう。

居酒屋とは言っても、周りの人を不快にさせるような奇抜な格好、不潔な格好は常識が問われます。

忘年会の時期は冬でもありますので、長袖のシャツに落ち着いた色のボトム、靴下にビジネスカジュアルにも履ける靴、そしてジャケットまたはコートで参加しましょう。

髪も奇抜な色は避け、黒または落ち着いたカラーで参加します。

普段は明るい色の髪が認められていても、会社の幹部も参加しているような忘年会の場合は明るいはNGです。

ピアスも外しておきましょう。

最近は男性向けの格好も基準が変わっていますが、年配の上司は不快に感じる可能性もあります。


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加