七日町カウントダウン&除夜の鐘!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「七日町カウントダウンの除夜の鐘をついて新年を迎えたいんだけど・・」
「七日町カウントダウンの除夜の鐘って、一般の人でもつけるの?」

そこで今回は
福島県の七日町カウントダウン&除夜の鐘の場所や開始時間、鐘をつける人数などの鐘つきに関する情報、
そして、七日町周辺でおすすめの立ち寄りスポットや宿泊情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

七日町カウントダウン&除夜の鐘の場所や開始時間、アクセスや駐車場は?

【開始時間】2014/12/31 23時45分~
【鐘つき料】無料
【鐘をつける人数】希望者全員

【住所】福島県会津若松市七日町5-1
【七日町カウントダウン&除夜の鐘 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR七日町駅から徒歩すぐ
 クルマ:磐越道会津若松ICから国道121号経由で2.5km10分
【駐車場】20台/無料

>>七日町 詳細な地図や周辺情報はこちら

七日町カウントダウン&除夜の鐘、混雑の状況や対策は?

城下町として有名な会津若松市の中心部近くに七日町があります。

かつては会津藩の一部となっており、町名の由来としては毎月7日に市が開かれていたことがその由来となっています。

七日町では12月31日~翌1月1日の間に七日町カウントダウンと呼ばれる年越しイベントを行っており、ここでは和洋一体型の形で行われるために誰にでも参加をすることができとても楽しい内容となっています。

七日町カウントダウンは31日の夜10時30分から翌午前1時30分までとなり、近くにある阿弥陀寺では除夜の鐘がならされ、本堂にも初詣を行うことができます。

除夜の鐘は誰にでもつくことができるために、七日町カウントダウンには地元の人だけでなく多くの観光客も訪れ、年越しを楽しむことができます。

混雑状況としては、七日街は旧市街となるために裏道も狭く、大通りは混雑することになります。

そのために混雑対策としては早めに近くの駐車場を使用するか、できればタクシー等を利用した方が帰りの場合にはスムースに行くことができます。

七日町カウントダウン周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

七日町カウントダウンは夜遅くから始まることもあり、お食事処や立ち寄りスポットを楽しむには早めに会場に到着し、その間に楽しむことが最適な方法となります。

近くには会場となる阿弥陀時があり、ここでは戊辰戦争、西南の役の戦死者の霊を弔うなど様々な歴史を感じることができ、また、新撰組三番隊体長の斎藤一もこの場所に葬られています。

そして建物自体も珍しいものがあり、ここには元鶴ヶ城本丸にあった御三階と呼ばれる建物も移築されています。

他にも会津の特産となる絵ろうそくや会津木綿を作っている店もあり、それぞれに制作などを見学することができるようになっています。

特に会津木綿に関しては100種類以上はある柄の中から自由に選ぶことができるようになっており、小物類やポーチなども販売されているために手軽に購入ができるようになっています。

お土産物を扱った店舗や古くからのお食事処も多く、中には七日町カウントダウンに合わせて夜遅くまで営業を行っている店もあり、楽しみながらの散策ができるようになっています。

七日町カウントダウンへの交通費を安く抑えたいなら!

七日町カウントダウンへの格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「七日町カウントダウン往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という人は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら、七日町カウントダウンへの格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利ですよ^^

>>七日町カウントダウン 高速バスの予約はこちら

七日町カウントダウン&除夜の鐘におすすめの宿泊情報は?

七日町カウントダウンの宿泊情報としては、まず、会津を代表する東山温泉をあげることができます。

東山泉には古い歴史があり、近世においても会津藩の奥座敷として利用されていた経緯もあり、多くの旅館やホテルが立ち並んでいます。

施設の規模やタイプに関しても様々な施設があるために、自分の希望した宿泊スタイルを選ぶことができます。

七日町は中心部に近いこともあり市内それぞれのホテルからのアクセスも良いために、通常のビジネスホテルの利用も十分に可能です。

さらに、会場となる場所の近くには古くからの旅館や、かつての遊郭通りに面した料理旅館、また、海鮮問屋を改修して旅館としているものなど、特徴のある宿泊施設もあります。

ここでは、会津の郷土料理も提供をしてくれ、利用客には丁寧な対応で出迎えてくれます。

七日町カウントダウンでは、近くの宿泊施設を取って館内でゆっくりと除夜の鐘を聞いてから初詣に行くことも1つの方法となり、そこでは夜間に空いている店も楽しむことができます。

>>七日町周辺のホテル口コミはこちら

福島県の七日町カウントダウン&除夜の鐘 除夜の鐘の音と共に素敵な新年をお迎えくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加