善知鳥神社 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「善知鳥神社の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
青森県の善知鳥神社(うとうじんじゃ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして善知鳥神社周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

善知鳥神社初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】家内安全、交通安全、漁業守護、商売繁盛、国家鎮護など
【参拝時間】終日参拝OK
【初詣行事】ねぶたばやし奉納:1月1日0時~、元旦祈祷:1月1日9時~
【TEL】017-722-4843
【HP】http://www.actv.ne.jp/~utou/

【住所】青森県青森市安方2-7-18
【善知鳥神社 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR青森駅→徒歩10分
 クルマ:青森道青森中央ICから県道16号経由4km10分
【駐車場】100台、30分100円

>>善知鳥神社 詳細な地図や周辺情報はこちら

善知鳥神社の初詣、混雑の状況や対策は?

善知鳥神社初詣 例年の人出は約16万人です。

善知鳥神社は現在の青森市が昔、善知鳥村と言われた頃、奥州陸奥之国外ヶ浜鎮護の神として、第十九代允恭天皇(いんぎょうてんのう)の御世に日本の国の総主祭神である天照坐皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)の御子の三女神を、善知鳥中納言安方が此の北国の夷人山海の悪鬼を誅罰平定して此の地を治め、その神願霊現あらたかな神々を祭った事に由来していると言われています。

また、坂上田村麻呂の東北遠征の大同二年(807)に再建されました。

1月1日の初詣は年頭にあたり、善知鳥神社にお参りして、一年間の無事と平安を祈る行事です。

毎年、青森県内最高の人出で賑わいますので、混雑状況としてはかなりの混雑になります。

混雑対策としては、元旦祭というのが元旦の午前零時にありますので、これを目当てにくる他の方々よりも先に神社に到着しておく必要があります。

元旦祭では浄世太鼓が鳴り響き、国家の繁栄と人々の安寧を祈ってくれますので、混雑するのがわかってもぜひお祈りしたいです。

善知鳥神社周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

初詣のあとは少しゆっくりしたいものです。

地善知鳥神社の近くに新町商店街というのがありますので、ちょっとそこに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お食事処おさないのまるっち あおもりラーメンはいかがでしょう。

ほたて、りんご、長いも入りの、ほんのり甘くやわらかいつみれを、野菜と一緒にほたて、焼干しのダブルスープで、ラーメンにしています。

初詣帰りの冷えた身体も心もホッと温まります。

普段と違うものがよければ中国料理三海龍には人気のサンラータンメンがあります。

具だくさんの辛さとすっぱさが絶妙にマッチしたあんかけラーメンです。

一度食べたらまた食べたくなる逸品ですので、食べてみたいです。

そして、善知鳥神社周辺の立ち寄りスポットは神社内に弁財天宮がありますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

ここは寛永18年4月に建立されたと言われており、近隣の漁師達に海上安全・航海安全の神としてあつい信仰を受けていたお社です。

ほかに、ねぶたの家 ワ・ラッセもありますので、時間があれば立ち寄ってみて欲しいです。

善知鳥神社 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で善知鳥神社への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「善知鳥神社初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら善知鳥神社への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>善知鳥神社 高速バスの予約はこちら

善知鳥神社の初詣におすすめの宿泊情報は?

善知鳥神社に初詣へいったあとの宿泊情報ですが、ぜひ棟方志功ゆかりの宿 椿館に泊まってみたいものです。

板画家「世界のムナカタ」ゆかりの宿ということで、棟方志功の作品展示もちろん、土日7時50分から志功の講話をしており、これを聞くのも楽しいそうです。

豊富な自家源泉ならではの源泉を使った料理や陸奥湾七珍鍋など、青森の海の幸料理も最高と評されています。

青森自動車道青森東ICより国道4号線経由約10分のところにある宿です。

もう一つは十和田プリンスホテルです。

十和田西湖畔で”唯一”の源泉100%の温泉露天風呂は眺めも最高で、朝は湖から昇る朝日を、夜は満天の星を見ることができます。

そして、客室は全室シモンズ社製のベッドを導入しているというのが嬉しいです。

十和田プリンスホテルは東北新幹線八戸駅から無料送迎バスあり(要予約)、十和田湖バス停(休屋)から無料送迎バスあり(要予約)ということなので、主要駅まで行けば迎えにきてもらうことができます。

>>善知鳥神社周辺のホテル口コミはこちら

青森県 善知鳥神社(うとうじんじゃ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加