日枝神社 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「日枝神社の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
東京都の日枝神社(ひえじんじゃ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして日枝神社周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

日枝神社初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】厄除け、縁結び、安産、交通安全など
【参拝時間】1月1日0時~19時、2日~7日6時~18時、8日以降は6時~17時

【初詣行事】
 歳旦祭:1月1日8時~
 元始祭:1月3日10時~
 神符燃納祭:1月15日10時30分~

【TEL】03-3581-2471
【HP】http://www.hiejinja.net/

【住所】東京都千代田区永田町2-10-5
【日枝神社 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:東京メトロ国会議事堂前駅5・6番出口→徒歩5分。または溜池山王駅7番出口→徒歩3分
【駐車場】40台、無料

>>日枝神社 詳細な地図や周辺情報はこちら

日枝神社の初詣、混雑の状況や対策は?

日枝神社初詣 例年の人出は約25万人です。

東京都の初詣スポットといえば、日枝神社です。

江戸三大祭りに数えられる「山王祭」が行われる神社としても有名ですが、交通の便の良さなどもあり、初詣に行くならもってこいのパワースポットです。

でも、そんなに有名な神社なら、混雑状況が気になるところですね。

混雑対策はどういったことをポイントに考えれば良いのでしょうか。

1月1日は午前0時開門19時閉門です。2日・3日は6時からの開門となります。

毎年、約30万人の参拝客が訪れるということで、どうしても混雑すると思われますが、都会の真ん中にある神社ですから仕方ありません。

駐車場もありますが、車は使用しない方が良いでしょう。

また、山の上に神社があるので、エレベーターが設置されていますが、基本的に初詣の時は使用することができません。

長く歩くのが難しい子供や、お年寄りの方が一緒の場合には注意が必要です。

寒さ対策も含めて、体調を万全にしてから出かけるようにしましょう。

日枝神社周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

日枝神社周辺には、さすが永田町のど真ん中だけあって、お食事処や立ち寄りスポットがたくさんあります。

akasaka Sacas、赤坂Bizタワーはもちろんのこと、日比谷公園、丸ビルも近く、いろいろなお店があります。

丸ビルには家族みんなで入れるメニューがたくさんあるお店が多いので、みんなの好みに応じて注文できるお店を見つけられそうですね。

秋葉原の電気街の入り口には、ガンダムカフェがありますので、行ってみたい方はぜひ足をのばしてみてください。

国会図書館、国会議事堂も近いです。

東京駅も近いので、普段は注意して見ていないという方は、ゆっくり外観を楽しむのも良いでしょう。

東京駅は、日本の首都の中央に位置する駅として,大正3年(1914)に完成、営業を開始しました。

丸の内側の開業当初の駅舎は、6年余りをかけて造られた鉄骨・煉瓦・石造りの建築で、辰野金吾の設計によるルネッサンス様式という建物です。

その駅舎は2012年に保存・復原工事が完成しました。

日枝神社 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で日枝神社への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「日枝神社初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら日枝神社への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>日枝神社 高速バスの予約はこちら

日枝神社の初詣におすすめの宿泊情報は?

日枝神社への初詣に一番便利な宿泊情報といえば、日枝神社の隣にあるキャピタルホテル東急です。

このホテルでは、年末年始に向けた初詣専用のプランも用意されています。

日枝神社以外のスポットにお出かけするにも、大変便利なホテルです。

普段から結婚式や各種宴会行われるきれいなホテルなので、大切な方に喜んでもらえることは、間違いありません。

センチュリオンホテル赤坂も、とても近くて便利です。

グランド赤坂、レジデンシャル赤坂と2つあり、レジデンシャルの方は洗濯機か設置されているので、急な宿泊などにも便利です。

他にも、東横INNをはじめ、ビジネスホテルがたくさんあります。

ただし、初詣を含む冬休みの予約はとりにくいと思われるので、お出かけが決まったらできるだけ早く予約をしておきましょう。

ホテルで食事が一緒にできるタイプの施設と、宿泊のみのビジネスタイプがあるので、利用したい目的や予算に合わせて選ぶと良いでしょう。

>>日枝神社 周辺のホテル口コミはこちら

東京都 日枝神社(ひえじんじゃ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加