北野天満宮 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「北野天満宮の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
京都府の北野天満宮(きたのてんまんぐう)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして北野天満宮周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

北野天満宮初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】学業成就、入試合格、開運招福全般、災難除け、厄除け、傷病平癒全般、技芸上達ほか
【参拝時間】12月31日~1月1日22時、1月2日は5時30分~21時、3日は5時30分~20時、4日以降は5時30分~17時30分

【初詣行事】
 天満書:1月2日~4日10時~16時
 奉納狂言:1月3日13時~
 そろばんはじき初め:1月5日10時~

【TEL】075-461-0005
【HP】http://www.kitanotenmangu.or.jp/

【住所】京都府京都市上京区馬喰町
【北野天満宮 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR京都駅→市バス50・101系統で30分、バス停:北野天満宮前下車、徒歩すぐ。または嵐電北野白梅町駅→徒歩5分
 クルマ:名神高速京都南ICから10km30分
【駐車場】300台、無料

>>北野天満宮 詳細な地図や周辺情報はこちら

北野天満宮の初詣、混雑の状況や対策は?

北野天満宮初詣 例年の人出は約50万人です。

天暦元年(西暦947年)に創建された、学問の神様・菅原道真公を祀る、全国1万2千社もの天満宮・天神社の総本社がこの北野天満宮です。

「天神さん」の名で親しまれており、学問の神様としての信仰があつく、観光客はもちろん多くの受験生が参拝に訪れます。

道真公の誕生日6月25日、命日2月25日であることにちなんで、毎月25日は御縁日にあたって天神市が開かれます。

そんな北野天満宮の初詣の混雑状況として、毎年参拝者数は約50万人にものぼります。

また平常時は朝9時~夕方17時までですが、大晦日12月31日は朝5:30~元旦1月1日22時まで開いています。

混雑対策として、周囲は例年大渋滞となるため車での参拝は避け、電車・バスを使用してのアクセスが望ましいです。

JR京都駅から出る市バス50・101系統に乗り、「北野天満宮前」下車すぐの距離にあります。

また、阪急大宮駅から京福電車四条大宮駅に乗り換え、白梅町駅下車後徒歩5分で到着します。

北野天満宮周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

北野天満宮周辺のお食事処として、創業1803年の京菓子を代表する老舗・鶴屋吉信がおすすめ。

お店の銘菓である柚子風味のつまみ菓子「柚餅」や、村雨と小倉羹を使用した「京観世」、もっちりとした食感が人気である焼き菓子「つばらつばら」など、絶品の和菓子が目白押しです。

店頭での販売はもちろん、お休み処があり、観光に疲れたらぜひお茶と甘いものを一緒に舌鼓を打ってください。

周辺の観光・立ち寄りスポットとして、まずは平安時代の高名な陰陽師・安倍晴明を祀る、晴明神社に行きましょう。

晴明公は星座の急変から花山天皇の退位を予知するなど、数々の占いや予言を行ったとされており、境内には難病を治すと伝わる「晴明水」が湧いており、観光客で賑わっています。

また、臨済宗相国寺派の大本山であり、禅宗行政や五山文学の中心である相国寺もおすすめです。

法堂の天井に描かれた蟠龍図は「鳴き龍」で知られており、五山文学の粋を集めた承天閣美術館など、見どころが多いです。

北野天満宮 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で北野天満宮への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「北野天満宮初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら北野天満宮への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>北野天満宮 高速バスの予約はこちら

北野天満宮の初詣におすすめの宿泊情報は?

北野天満宮へ初詣に行くなら、宿をとってゆったり参拝してみるのも一興です。

周辺地域の宿泊情報として、まずは「三井ガーデンホテル京都新町 別邸」がおすすめです。

地下鉄四条駅・阪急烏丸駅すぐの距離にあり、観光・ショッピングの拠点となでしょう。

町家の街並みが色濃く残る風情たっぷりの新町通にある、モダンでありながらも和の雅な雰囲気が漂うホテルです。

ゆったりとした部屋、京都ならではの食事など、優雅な京都の夜を過ごすことができます。

同じく、四条通りにあり、烏丸駅付近にある「松井本館」もおすすめの宿です。

こちらは一転、雅な料亭のような外観、室内も木をふんだんにあしらった和の雰囲気漂う落ち着ける空間です。

宿に到着すると、抹茶・京菓子のウエルカムドリンクでお出迎え。

夕食は、匠の技が冴え渡る本格的な京懐石料理を広いゆったりとした部屋で、たっぷりと堪能できます。

京の雰囲気を十分に味わいながら命の洗濯をしましょう。

>>北野天満宮周辺のホテル口コミはこちら

京都府 北野天満宮(きたのてんまんぐう)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加