太宰府天満宮 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「太宰府天満宮の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
福岡県の太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして太宰府天満宮周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

太宰府天満宮初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】受験合格、商売繁盛全般、交通安全全般、厄除け、傷病平癒全般、学業成就
【参拝時間】12月31日から1月3日までは終日参拝OK(通常は6時30分~19時)

【初詣行事】
 斧始祭:1月4日9時30分~
 うそ替え神事:1月7日18時~
 鬼すべ神事:1月7日

【TEL】092-922-8225
【HP】http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

【住所】福岡県太宰府市宰府4-7-1
【太宰府天満宮 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:西鉄太宰府駅→徒歩5分
 クルマ:九州道太宰府ICから県道76号経由6km15分
【駐車場】1000台、500円

>>太宰府天満宮 詳細な地図や周辺情報はこちら

太宰府天満宮の初詣、混雑の状況や対策は?

太宰府天満宮初詣 例年の人出は約200万人です。

太宰府天満宮は初詣の時期にかぎらず、いつも人が非常に多く賑わっています。

その中でも特に初詣の賑わいはいつも非常に人が多くなっています。

正月三が日に限らずその前日の年末から年越しをしたり、初日の出を眺めるスポットとしても使われています。

例年人が多いシーズンなので混雑状況もひどく、渋滞もおよそ10キロ先から始まっています。

このため、混雑対策としてはなるだけ元日は避けることもそうですが、できれば初日の出より先に到着しておきたいものです。

特に駐車場を探すのが一苦労で、周辺には個人宅が家の駐車スペースを利用して小規模な駐車場などを作っていることもあります。

でも、大規模な所や料金の安いところはまっ先に埋まってしまいますし、そもそもその目的地に行くまに必ず渋滞にハマるでしょう。

できれば公共交通機関を使いましょう。

特別ダイヤで運行されているので、交通手段となる西鉄電車や西鉄バスの時刻表をチェックしておき、時間に遅れないようにしましょう。

太宰府天満宮周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

太宰府天満宮は参道がしっかりあり、お食事処にも困りません。

おみやげ屋さんも非常に多く、飲食には困らないのが嬉しいところでしょう。

名物は梅ヶ枝餅となっており、少し薄めの梅の焼き印が入ったあんこ餅が人気があります。

1個からでも購入できてその場で食べることもできます。

また、5個入りや10個入りを買って家族用におみやげとして購入することもできるのです。

ちなみに立ち寄りスポットとしては、すぐ近くに九州国立博物館があり、様々なアートや歴史的価値の高い品物を見ることができ、もちろんお正月から開館しています。

常設展もありますがイベントも種類豊富でたくさん行われていて、大きな施設なのでとても楽しめるでしょう。

また、二日市温泉と言って温泉宿があり、そちらでは温泉のほかに地域の郷土料理なども楽しめるでしょう。

ゆったりと過ごしたい人にとっては非常にいい過ごし方ではないでしょうか。

家族連れならすぐ近くに遊園地があります。子供を遊ばせるのにはいい楽しみ方です^^

太宰府天満宮 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で太宰府天満宮への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「太宰府天満宮初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら太宰府天満宮への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です。

>>太宰府天満宮 高速バスの予約はこちら

太宰府天満宮の初詣におすすめの宿泊情報は?

太宰府天満宮のあたりはビジネスホテルか二日市温泉の温泉宿があり、宿泊施設はいくつかの選択肢があります。

もし、こだわりが強いのなら福岡市内の様々な宿泊施設から好みに合ったものを選び、初詣の時には福岡市内か二日市まで出て行くほうがいいでしょう。

二日市温泉の場合、宿泊情報はかなり早くから紹介されており、旅館での温泉風情を楽しめます。

初詣で冷えた体を温泉で温めてその後はまったり過ごすこともできますね。

また、最近はホテルも増えており、ホテルで温泉を楽しむこともできます。

洋室やベッドがお好みなら、そちらのほうが使いやすいかもしれません。

ちなみにビジネスホテルもそれなりにありますが、有名系列の普通のホテルということが多いでしょう。

利便性を求めるのなら旅館よりもホテルのほうが何かと融通がきくかもしれません。

とはいえ、宿泊に関しては少し離れて福岡市内を考えてもいいでしょう。

また、二日市温泉の旅館やホテルということになります。

>>太宰府天満宮周辺のホテル口コミはこちら

福岡県 太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加