浅草寺 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「浅草寺の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
東京都の浅草寺(せんそうじ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして浅草寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

浅草寺初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】諸願成就
【参拝時間】終日参拝OK

【初詣行事】
 修正会:12月31日~1月6日
 新年大祈祷会:1月1日~7日
 牛玉加持会:1月5日10時~

【TEL】03-3842-0181
【HP】http://www.senso-ji.jp/

【住所】東京都台東区浅草2-3-1
【浅草寺 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:東武浅草駅1番出口→徒歩5分。または都営地下鉄・東京メトロ浅草駅徒歩5分。またはつくばエクスプレス浅草駅→徒歩5分
【駐車場】なし

>>浅草寺 詳細な地図と周辺情報はこちら

浅草寺の初詣、混雑の状況や対策は?

浅草寺初詣 例年の人出は約283万人です。

創建が約1400年前の628年と数多くの寺が残る東京都でも最古の寺と言われているのが浅草寺です。

現在では日本国内だけでなく国際的にも有名な観光スポットになっており、連日多くの観光客で賑わっています。

雷門と仲見世通りで有名な浅草寺は夜になると本堂や五重塔、仁王像などがライトアップされる演出が施され、幻想的な光景が浮かび上がっています。

初詣に訪れる人はお正月の三が日で約280万人を数え、日本屈指の混雑状況です。

そのため、混雑を回避するということは非常に難しくなっています。

周囲の道路は交通規制が行われ、駐車場は常に満杯の状態が続くためマイカーで訪れることは避けるべきです。

12月31日の深夜から1月1日の早朝にかけて臨時で運行される特別列車に乗って最寄り駅まで行き、徒歩で浅草寺まで訪れるのが少しでも混まない時間帯に参拝するための混雑対策になります。

しかし、それでも混雑に巻き込まれることを覚悟して参拝に臨むべきだと言えます。

浅草寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

浅草寺は観光地として栄えている浅草にあるため、お食事処や立ち寄りスポットにも事欠きません。

お食事処としては、浅草寺のお膝元である浅草で生まれ育った店主が作るこだわりの東京ラーメンが味わえる「よろいや」がおすすめです。

浅草寺から徒歩でわずか3分という好立地で、和風の醤油ラーメンが味わえます。

広々としたテーブル席も用意されており、家族で訪れても安心です。

立ち寄りスポットとして真っ先に挙げられるのが「仲見世通り」です。

雷門から宝蔵門の間を通る参道で、人形焼きや雷おこしといった地元銘菓だけでなく、着物や祭り用品、日本人形などあらゆるものを売る店が建ち並んでいます。

また、店が閉まったあとに注目してほしいのが「シャッター壁画」です。

店舗のシャッターに著名な絵師が描いた絵があり、隣のシャッターと合わさるように構成されています。

地元の伝統行事など庶民の街としての浅草の光景が描かれており、壮観な眺めになっています。

浅草寺 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で浅草寺への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「浅草寺初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら浅草寺への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>浅草寺 高速バスの予約はこちら

浅草寺の初詣におすすめの宿泊情報は?

浅草寺周辺には徒歩圏内の場所に数多くの宿泊施設があります。

しかし、年末年始にかけてはどこも早々に予約が埋まってしまうため、宿泊情報をチェックして早めに予約しておくと確実に初詣ができます。

浅草でのひとときを満喫したいのであれば、「浅草指月」がおすすめです。

江戸情緒にふさわしい和風旅館で、売りは6階にある檜風呂です。

浅草寺の五重塔や東京スカイツリーを眺めながらの入浴を楽しめます。

また、朝食メニューは和食と洋食が選べますが、この旅館に泊まったらぜひ和食を選びましょう。

釜で炊いたご飯に卵料理、焼き魚、煮物など日本の朝と呼ぶにふさわしい朝食を用意してもらえます。

「旅館加茂川」は浅草らしい外観と現代の東京らしい設備を兼ね備えた旅館です。

部屋は和室のみですが全室に風呂とウォシュレットトイレが付き、テレビではアメリカのケーブルテレビが映ります。

さらにロビーにはパソコンが設置してあるだけでなく全館で無料のWi-Fiを利用してインターネットが使えるのです。

>>浅草寺 周辺のホテル口コミはこちら

東京都 浅草寺(せんそうじ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加