諏訪大社下社秋宮 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「諏訪大社下社秋宮の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
長野県の諏訪大社下社秋宮(すわたいしゃしもしゃあきみや)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして諏訪大社下社秋宮周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

諏訪大社下社秋宮初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】五穀豊穣、開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け
【参拝時間】境内は終日参拝OK、授与所は12月31日~1月1日17時、2日・3日は8時~17時
【初詣行事】歳旦祭:1月1日 4時~、元始祭:1月3日 14時~
【TEL】0266-27-8035

【住所】長野県諏訪郡下諏訪町5828
【諏訪大社下社秋宮 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR下諏訪駅→下諏訪町循環バスあざみ号大社・湖岸線、星ケ丘線、荻倉・桶橋線で3分、バス停:諏訪大社秋宮前下車、徒歩すぐ
 クルマ:長野道岡谷ICから国道20号経由5km10分
【駐車場】200台、無料

>>諏訪大社下社秋宮 詳細な地図や周辺情報はこちら

諏訪大社下社秋宮の初詣、混雑の状況や対策は?

諏訪大社下社秋宮初詣 例年の人出は約14万6000人です。

諏訪大社は、古事記の国盗りに登場するオオクニヌシノミコトの次男タケミナカタノミコトを祀る上社の先宮と本宮、タケミナカタノミコトの妃であるヤサカトメノミコトを祀る下社の春宮と秋宮の4社を総称していて、全国の約25,000社の諏訪神社の総本社です。

諏訪大社下社秋宮は、1781年に落成した二重楼門造りの幣拝殿や1853年に造営された神楽殿など社殿4棟が国の重要文化財に指定されました。

2月1日に秋宮から春宮にお遷した御霊代を春宮に戻す御船祭が8月1日に秋宮で数百人の氏子により行われ、お諏訪さんや諏訪大明神と呼ばれ親しまれています。

諏訪大社下社秋宮には、開運招福や縁結び、安産祈願、家内安全・交通安全、無病息災、五穀豊穣などのご利益があるとして、県内外より多くの初詣客が訪れ、約14万6000人が参拝しました。

混雑状況ですが、大晦日から元日にかけて秋宮周辺は交通規制がされ、1月2日と3日は大社通りのみ交通規制がかかり、境内の駐車場は使用禁止となります。

混雑対策としては、JR下諏訪駅より徒歩で初詣や二年参りに行くべきです。

諏訪大社下社秋宮周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

立ち寄りスポットとしては、諏訪大社下社秋宮から徒歩5分の大社通り沿いにある門前ひろば食祭館がおすすめです。

食祭館には、地場の食材を取り扱うお食事処や諏訪地方の名産品や特産品を取り揃えたショップ、屋外の足湯などがある複合型の観光施設です。

また、秋宮の近くの和菓子店新鶴の塩羊羹は、下諏訪の名物として有名です。

諏訪大社下社秋宮の北西約1kmに諏訪大社下社春宮があるので、時間に余裕があるならばぜひ行ってみましょう。

春宮の幣拝殿は、江戸時代に建築された大隈流建築の傑作として国の重要文化財に指定され、見事な彫刻は一見の価値があります。

他の立ち寄りスポットとしては、本陣岩波家や神長官守矢資料館、諏訪湖時の科学館儀象堂、万治の石仏など多くあります。

本陣岩波家は、幕末に徳川家に輿入れした皇女和宮が宿泊した事でも知られ、中山道で1番美しいと称された庭が見所です。

神長官守矢資料館は、諏訪大社の祭祀を代々務めてきた守矢家の資料や諏訪大社の神事の歴史などが展示されています。

諏訪大社下社秋宮 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で諏訪大社下社秋宮への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「諏訪大社下社秋宮初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら諏訪大社下社秋宮への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>諏訪大社下社秋宮 高速バスの予約はこちら

諏訪大社下社秋宮の初詣におすすめの宿泊情報は?

諏訪湖周辺は、間欠泉でも知られる様に温泉地としても有名であり、諏訪大社下社秋宮周辺は中山道と甲州街道が交わる交通の要所として宿場町として多いに賑わった歴史があります。

そのため、呉服商から旅籠屋に1848年に転業した老舗旅館ぬのはんや十返舎一九所縁の桔梗屋、芥川龍之介や島崎藤村が宿泊した聴泉閣かめや、岡本太郎や小林秀雄が泊まったみなとや旅館など、由緒ある旅館が多く営業しています。

なので、初詣だけでなく歴史の流れを感じノスタルジックな気分も楽しめますよ。

諏訪大社下社のある下諏訪は岡谷や辰野に近く、中央自動車道や長野自動車道、国道に連絡しやすいです。

公共交通機関ではJR中央本線や篠ノ井線、飯田線への乗り換えにも便利で、アクセスの良い観光地として多くの宿泊施設があります。

JR下諏訪駅周辺の宿泊情報としては、グリーンサンホテルやホテル山王閣、うらかめやホテルなどの大型のホテルもあり、リーズナブルなゲストハウスなどもあるので、予算や予定に合わせて選ぶことができますよ。

>>諏訪大社下社秋宮周辺のホテル口コミはこちら

長野県 諏訪大社下社秋宮(すわたいしゃしもしゃあきみや)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加