乙訓寺 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「乙訓寺の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
京都府の乙訓寺(おとくにでら)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして乙訓寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

乙訓寺初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】災厄除け
【参拝時間】12月31日~1月1日終日OK(お守り等の授与時は8~17時)
【TEL】075-951-5759
【HP】http://www.eonet.ne.jp/~otokunidera/

【住所】京都府長岡京市今里3-14-7
【乙訓寺 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:阪急長岡天神駅→徒歩25分

>>乙訓寺 詳細な地図や周辺情報はこちら

乙訓寺の初詣、混雑の状況や対策は?

乙訓寺は、京都府は長岡京市にあり、推古天皇の勅命によって聖徳太子が建立したと言われている寺院です。

創建の正確な事情や時期は未詳ですが、境内出土の瓦の年代から長岡京造営以前、奈良時代の創建と推定されています。

藤原種継暗殺事件に連座した早良親王を、兄の桓武天皇が幽閉した所としても知られています。

応仁の乱の際に荒廃したものの、元禄8年(1695年)に桂昌院の援助で再興しました。

「幽愁の毘沙門天」との異名がある、像高1mの立像は国の重要文化財に指定されています。

手入れの行き届いた境内では白モクレン・桜と花が美しく、4月末には約2000株ものボタンが咲き誇ります。

乙訓寺の初詣情報として、災厄除けのご利益があります。

開門時間は朝8時から17時とされており、元旦の混雑状況としてはさほど混み合わないものの、混雑対策としては朝8時台もしくは16時台に訪れるとピークを外すことができるでしょう。

阪急・西向日駅からは1km圏内の距離にあるため徒歩でもアクセスすることが可能です。

乙訓寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

乙訓寺近辺のお食事処として、紅葉で有名な光明寺の門前にある創作豆腐料理の和食店「いっぷく亭」をおすすめします。

カツオ節をまぶして揚げた土佐豆腐や、海苔とゆばで巻いて揚げた早藁豆腐、豆腐刺身など独自の創作豆腐料理と、春はたけのこ、秋は松茸など旬のお野菜も楽しむことができます。

とてもヘルシーなので特に女性客に人気があり、乙訓寺や光明寺を観光するならぜひともお立ち寄りください。

周囲の立ち寄りスポットとしては、「長岡天満宮」に訪れましょう。

菅原道真公が大宰府に左遷されるとき、名残を惜しんだ地として知られており、道真公を祭神として祀っています。

広大な境内には八条ヶ池が広がり、4月下旬には樹齢約150年のキリシマツツジが満開になり見事です。

キリシマツツジは、市指定の天然記念物となっており、一度は目にしておきたいところ。

ほかにも、西山浄土宗総本山・光明寺や、柳谷観音楊谷寺など見どころがたくさんあります^^

乙訓寺 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で乙訓寺への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「乙訓寺初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら乙訓寺への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です。

>>乙訓寺 高速バスの予約はこちら

乙訓寺の初詣におすすめの宿泊情報は?

乙訓寺の初詣で新年を迎えるなら、京都に宿を取り、参拝と一緒に京都巡り・京都観光を満喫してみませんか。

初詣や観光の拠点として優れた宿泊情報をご紹介します。

竹林に囲まれた京都洛西のホテル「京都エミナース」はおすすめの宿です。

乙訓寺はもちろん、嵐山嵯峨野や光明寺・善峯寺にも近く、静かでひっそりとした立地にあります。

また、敷地内に湧く2種類の天然温泉が楽しめます。

開放感があり、趣き深い庭園風の露天風呂で命の洗濯をしましょう。

宿自慢の竹の郷温泉をじっくり堪能できます。

お部屋は和室12畳と広々とした快適空間で、ゆったりと京都の夜を楽しむことができます。

お食事は、京都の厳選された旬の食材をふんだんに盛り込んだ会席料理がたっぷりと味わえます。

熟練の料理人による最高級の料理を堪能しましょう。

京都観光に適した宿で、京都駅にもすぐにアクセスでき、観光の拠点にもなる宿であるため、素敵な京都旅を演出してくれる宿です。

>>乙訓寺周辺のホテル口コミはこちら

京都府 乙訓寺(おとくにでら)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加