太山寺 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「太山寺の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
兵庫県の太山寺(たいさんじ)初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして太山寺周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

太山寺初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【参拝時間】12月31日23時30分~1月1日2時まで、1月1日6時30分~
【初詣行事】修正会:1月1日~3日10時~、16時~、7日13時30分~
【TEL】078-976-6658

【住所】兵庫県神戸市西区伊川谷町前開224
【太山寺 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:神戸市営地下鉄伊川谷駅→神姫バス太山寺・名谷行きで7分、バス停:太山寺下車、徒歩5分
 クルマ:阪神高速前開出入口から県道65・16号経由2km5分
【駐車場】50台、無料

>>太山寺 詳細な地図と周辺情報はこちら

太山寺の初詣、混雑の状況や対策は?

太山寺は神戸市西区にある天台宗の仏教寺院で、716年に藤原鎌足の長男によって創建されたと言われています。

このエリアは太山寺風致地区として景観が保護されていて、桜や新緑、紅葉が美しいので一年中観光客で賑わっています。

初詣に来る参拝客も多いため、毎年かなりの混雑状況が予想されて道路規制が行われることもあります。

高速道路の出口が近いので自家用車で行くのが便利ですが、年末年始は渋滞が多くなります。

しかも、大型トラックや観光バスも増えるので、確実に目的地に着きたいなら電車を使ったほうが正確に時間通りにたどり着けます。

特に大晦日の夜は参拝客が自由に除夜の鐘をつけるイベントがあり、子供や家族連れなどで大賑わいです。

なので、間に合うように着きたいなら早めに家を出るなど混雑対策をして、渋滞に巻き込まれたり駐車場を探して走り回ることがないように気をつけましょう。

元日の修正会法要にも信者がたくさん訪れるので、初詣に行く時間に注意して空いているタイミングで出かけましょう。

太山寺周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

太山寺の境内には室町中期に作られた重要文化財の仁王門や県指定文化財の三重塔、重要文化財の阿弥陀如来坐像が置かれている阿弥陀堂などの立ち寄りスポットがあるので、初詣に行ったらチェックしておきましょう。

周辺には神戸総合運動公園や須磨浦公園、須磨離宮公園などの大きな公園があり、家族連れで散歩をしたり遊びに行くのに最適です。

お食事処はうどんや蕎麦、ベーカリーやファーストフード店などが近くにあります。

本格的に食事をしたいなら、須磨方面や元町方面まで行けば美味しい中華料理やフレンチ、イタリアン、寿司や和食、おしゃれなカフェなど、あらゆる種類のレストランやお食事処があります。

ショッピングをするにも大きな駅まで戻った方が便利で、セレクトショップをのぞいてみたり、有名ブランドの福袋を買ったり、冬のバーゲンで掘り出し物を探したりすることができます。

自然が好きな人は太山寺の周辺で冬山の景色を見たり写真を撮ったりするのがおすすめです。

太山寺 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で太山寺への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「太山寺初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら太山寺への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>太山寺 高速バスの予約はこちら

太山寺の初詣におすすめの宿泊情報は?

太山寺の初詣に行くなら、すぐ近くに温泉の源泉があるので温泉宿の宿泊情報をチェックしてみましょう。

知る人ぞ知る天然ラジウム温泉で、保養センターとしての機能もあり宴会場や会議室、大きな駐車場もあって気軽に利用することができます。

自然に囲まれた場所で源泉風呂や打たせ湯、ジャグジーやミストサウナなどがあり、神経痛や冷え性、関節痛、疲労回復などの効能があります。

一年の疲れを癒して新たな気持ちで新年を迎えるのにぴったりで、料理付きの宿泊プランも用意されています。

おしゃれなホテルや高級ホテルに泊まりたいなら神戸空港や三宮方面で宿泊情報を探しましょう。

神戸の魅力をたっぷり感じられる英国風のホテルやスイーツが自慢のホテル、伝統と格式のある日本のホテルからリーズナブルなビジネスホテルまでたくさんの宿泊施設が見つかります。

年越しプランやレディースプラン、ファミリープランなど部屋数限定の宿泊プランもあるので早めの予約を心がけましょう。

>>太山寺 周辺のホテル口コミはこちら

兵庫県 太山寺(たいさんじ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加