札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台 初日の出!時間や混雑、立ち寄りスポットは?

「札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台の初日の出を見て気持ち良く新年を迎えたい!」

そんなあなたのために北海道で人気の初日の出スポット 札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台初日の出の日の出時刻やアクセス、混雑状況に関する情報、
そして札幌もいわ山ロープウェイ周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台初日の出の時間や料金、アクセスや駐車場は?

【日の出時刻】7:02
【料金】ロープウェイ+もーりすかー(往復)大人1700円、小人850円
【TEL】011-561-8177
【HP】http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/

【住所】北海道札幌市南区
【札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台 初日の出 地図】

【交通アクセス】
 電車:市電ロープウェイ入口電停から無料シャトルバス5分
 クルマ:札樽道札幌北ICから45分
【駐車場】120台、無料

>>札幌もいわ山ロープウェイ 詳細な地図や周辺情報はこちら

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台の初日の出、混雑の状況や対策は?

藻岩山は高さは531m、市内南区に位置する山でアイヌ語で「インカルシュペ ヌプリ」(見晴らしの良い山)と呼ばれ、古くからアイヌの人たちの聖地として知られており、札幌の母なる山ともいわれています。

山頂には札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台、中腹にはスキー場、そしてインドのネール首相より贈られた仏舎利塔があります。

山頂に登ると札幌市内を一望でき、遠くは暑寒別の山並みや夕張山地まで見渡せ、夜は札幌の夜景を見ることができるので、カップルをはじめ家族連れや観光客でにぎわっています。

そして、この藻岩山は初日の出スポットとしても有名な山で例年ロープウェイの初日の出特別運航を行っています。

初日の出の混雑状況はというと、元旦の営業は朝5時からとなっています。

ちょうど日が昇るころの朝7:06分発のロープウェイが大変混み合いますので、時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。

混雑対策として無料シャトルバスが運行していますのでそちらを利用される方が良いでしょう。

札幌もいわ山ロープウェイ周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台へ初日の出を見に行かれる際にぜひ立ち寄ってもらいたい立ち寄りスポットは、中腹の駅の外に位置する「藻岩山神社」です。

小さな祠のある神社で鳥居などが無い神社なのですが、元旦はこちらでおみくじを用意していますので新年の記念にいかがでしょうか。

ちなみに、お祀りしている神様は伏見稲荷大神・ウルの神様(スキーの神様)、レルヒの神様(スキーを日本に伝えた人で札幌スキー発祥の地藻岩山にちなんで)、ブランデージの神様(札幌オリンピックの恩人)をお祀りしているという珍しい神社です。

そして、ぜひ立ち寄ってもらいたいお食事処はというとロープウェイ山頂展望台にあるレストラン「ザジュエルズ」です。

こちらでは元旦朝食を朝5時~9時半まで初日の出を見に来た方のみ食べることができます。

ほかにも、初日の出を見た帰り「豪華海鮮料理」はいかがでしょうか。

場所は「札幌市場外市場」で、市電と地下鉄東西線、もしくはJRで行くことができます。

こちらは朝6時から営業(飲食店は7時から)していますので、初日の出を見てお腹が空いたころにちょうど良い朝食になります。(飲食店は20件あります)

札幌もいわ山ロープウェイ 格安の交通手段をお探しなら!

初日の出で札幌もいわ山ロープウェイへの交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「初日の出 札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台 往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら札幌もいわ山ロープウェイへの格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台 高速バスの予約はこちら

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台の初日の出におすすめの宿泊情報は?

札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台での初日の出をご覧になる方におすすめの宿泊場所はというと、まずは札幌市内です。

年末年始の宿泊情報としては札幌市内はそれなりに空いている状況で、ビジネスホテル、シティホテル、老舗ホテルともに大晦日~三が日は予約が取りやすい状況です。

市内中心部に宿泊すると藻岩山までのシャトルバスを利用するにも大変便利ですし(シャトルバス発着は南19条西15丁目から)、藻岩山のほか大通公園・時計台・旧道庁・大倉山シャンツェなど有名な建物や景観を堪能することもできます。

さらに、JRを利用しお隣小樽市まで一時間ほど、そして新千歳空港まで快速で36分と他へ移動するのも大変便利です。

他におすすめの宿泊場所としては札幌の奥座敷・定山渓温泉です。

こちらは藻岩山の麓からは車で約30分で行くことができ、大型温泉レジャーホテルをはじめ純和風ホテルなどゆっくりとご家族でくつろぐことが出来る温泉地です。

年末年始は特別プランで提供しているホテルが多いので、通常よりも豪華なお正月用のお料理を楽しむこともできます。

>>札幌もいわ山ロープウェイ周辺のホテル口コミはこちら

北海道人気初日の出スポット 札幌もいわ山ロープウェイ山頂展望台(さっぽろもいわやまろーぷうぇいさんちょうてんぼうだい)初日の出を見て素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加