友人へお歳暮を贈る際のお歳暮の金額や人気のお歳暮ギフト、送り状の書き方についてご紹介します。

「友人へお歳暮を贈りたいんだけど、どうしよう・・」

この時期、友人へのお歳暮のことで頭を悩ましている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は友人へお歳暮を贈る際の
お歳暮の金額や人気のお歳暮ギフト、送り状の書き方について調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

友人へお歳暮、金額の相場はいくら?

普段から付き合いがあったり仲がいい友人との間でも、わざわざお歳暮を贈る場合もあるでしょう。

何もわざわざ、と思われるかもしれませんが、普段から仲がいい人やSNSだけでお付き合いがある人ならば、いろいろな物を贈ることができますね。

この時、予算としてはだいたいどのくらいがいいのでしょうか。

友人に送ることを考えると、金額はだいたい3000円程度が相場と言われています。
これは他の親戚やお世話になった人とほぼ同額であり、だいたい3000円から5000円の範囲内で選ぶといいでしょう。

この場合結婚式でスピーチをしてもらったという間柄だったり、仕事を紹介してもらったり、いつも子供を預かってもらっているというような自分がお世話になっている時に贈ることが多いでしょう。

お歳暮の場合はお返しをすることはなく、お礼状で済ませるのが基本です。
このため、そこまで高いものを準備すると逆に相手側に気を使わせることもありますよ。

友人へお歳暮、どんな品物が喜ばれる?

友人に贈るお歳暮の品物ですが、品物はいろいろなものがあります。

家族持ちの友人の場合は、家族みんなで楽しめるものがいいでしょう。

特に友人の家族とも長く付き合っていく可能性があるのなら、家族みんなで楽しめる名産品セットや夕食のごちそうに最適な物を贈ると喜ばれるかもしれませんね。

また、その友人が特別好物にしているものがあるのなら、それを贈るのもいいかもしれません。
ワインが好きならワイン、コーヒーが好きならコーヒーも好まれるでしょう。

ところで相手の好みをよく知っている友人間なら、そこまで改まったものにする必要がない場合もありますね。

最近は少し変わったものや面白いもの、変なものなどを送り相手の反応を楽しむというのも楽しみ方になっています。

はずすとたちの悪い贈り物にしかなりませんので相手をよく選ぶ必要はありますが、そういうユーモアが通じるのなら悪い選択肢ではありません。

むしろ相手に喜ばれるかどうか、ということは、とても大事なポイントなのです。

友人へお歳暮、送り状はどのように書けばいい?

ちなみに送り状を書く際は友人だからといって改まったものを準備する必要はありません。

この場合は簡単に簡略的なものでも十分喜ばれるでしょう。

「拝啓 寒さ厳しき折 いかがお過ごしでしょうか。私たちもおかげで元気にしております。
今年一年本当にお世話になり、心よりお礼申し上げます。
つきましては、今年一年の感謝の気持ちを表したく、ささやかなものですがお歳暮の品をお送りしました。どうか遠慮無くお受け取りくださいませ。
寒い日が続きますので、皆様体に気をつけてお過ごしください。 敬具」

というような、ビジネスよりもさらりとしており、なおかつ軽い文章で構いません。

ちなみに個人間でのやり取りですから、便箋や封筒などもこだわってもいいかもしれませんね。

ちなみにメールでもこの文章は送れます。
もし郵便で送り状を送るのが面倒、というのなら、メールで送ることができます。

ただ、少なくとも相手方にお歳暮が届くまでには送り状を届けておくといいでしょう。

友人へのお歳暮でお悩みならこれ!

「友人へのお歳暮、何を贈ったら喜んでもらえるだろう・・」

このようにお悩みの方は、
こちらの人気サイトからこだわりギフトを選んでみるといいかもしれませんね。

特選松阪牛専門店/やまと

愛媛みかん専門店/のま果樹園

北海道から産直通販/かにまみれ

友人へのお歳暮ギフト選びでお困りでしたら
こういった方法もありますのでよかったらご参考に^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→人数限定無料メール講座の詳細はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加