波崎海岸 初日の出!時間や混雑、立ち寄りスポットは?

「波崎海岸の初日の出を見て気持ち良く新年を迎えたい!」

そんなあなたのために茨城県でおすすめの初日の出スポット 波崎海岸初日の出の日の出時刻やアクセス、混雑状況に関する情報、
そして波崎海岸周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


毎月11万円 簡単にお金を稼ぐ方法をご存じですか?
自宅で好きな時に楽して稼げる方法を期間限定でご紹介!


詳細はこちらから
↓ ↓ ↓
フルオートメーションアドセンスパッケージ

(人数限定なので、すでに終了していたらご了承ください...)

波崎海岸初日の出の時間や料金、アクセスや駐車場は?

【日の出時刻】6:47
【料金】無料
【TEL】0299-90-1217

【住所】茨城県神栖市波崎字豊ケ浜
【波崎海岸 初日の出 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR銚子駅から車10分
 クルマ:東関東道潮来ICから国道124号経由で30km40分
【駐車場】600台、無料

波崎海岸の初日の出、混雑の状況や対策は?

波崎海岸は、茨城県神栖市にある、砂丘と松の防風林が約20kmにわたって続く遠浅の海岸であり、広大な太平洋から昇る日の出が望める海岸です。

波崎砂丘では、太平洋から吹き付ける風によって、微妙に変わり続ける美しい風紋を見ることができます。

本州の最東端に位置している海岸であるため、本州沿岸でも早め日の出を見ることができ、対岸の灯台と共に美しい初日の出を撮影することができます。

波崎海岸の初日の出の情報に関して、日の出時刻は例年6:46頃となっています。

混雑状況ですが、日本一初日の出が早いと言われている犬吠埼からは10kmほどしか離れていないため、日の出時間がほぼ変わらないにも関わらず、犬吠埼のような渋滞・交通規制もないため穴場となっています。

混雑対策としては、無料駐車場は600台分あるため安心ですが、用心するのであれば電車でアクセスするのも良いでしょう。

JR銚子駅からタクシーで10分の距離にあります。

波崎海岸周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

波崎海岸の付近のお食事処として、神栖市内にある、豚肉のお店「じごいもの豚」をおすすめします。

お店の隣では肉屋も経営しており、厳選された美味しい豚肉が食べられます。

しゃぶしゃぶ・サムギョプサルが食べ放題で1380円という、非常にリーズナブルなお値段です。

新鮮な野菜と肉をたっぷり味わうことができ、しかもおかわりし放題なので、グルメな方も大満足のお店です

周辺の立ち寄りスポットとしては、「息栖神社」がおすすめです。

鹿島神宮・香取神宮とともに東国三社と呼ばれ、古くから信仰を集めてきた神社で、関東以北の人々は伊勢に参宮すると「下三宮巡り」と称してこの三社も参拝する習わしもありました。

岐神を主神とし、相殿に交通安全の天鳥船神・住吉三神を祀っています。

大鳥居が常陸・利根川沿いに建っており、現在でも度々東国三社巡りツアーが行われています。

また、春には3000本の桜が咲き乱れ、自然溢れる「神之池緑地公園」もどうぞ^^

波崎海岸 格安の交通手段をお探しなら!

初日の出で波崎海岸への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「初日の出 波崎海岸 往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら波崎海岸への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です。

>>波崎海岸 高速バスの予約はこちら

波崎海岸の初日の出におすすめの宿泊情報は?

波崎海岸の初日の出で新年を迎えるなら、茨城に宿をとってゆったり年末年始を過ごすのはいかがでしょうか。

周辺の宿泊情報として、まず宿泊プランがリーズナブルな「喜久よし旅館」をご紹介します。

JR銚子駅から徒歩10分の距離にあり、市街地内にあるため便利。初日の出を拝むために宿をとる方が非常に多く、立地としても申し分ないでしょう。

おいしい食事と、くつろげる和室空間で旅の疲れを癒しましょう。

また、銚子駅から徒歩3分の距離にある「ホテルサンサニー」もおすすめです。

重厚感あるレンガ造りの外観は、港町銚子にマッチしてノスタルジックな雰囲気満点です。

モダンでリゾート感溢れ、リラックスできるお部屋であるにも関わらずお値段はリーズナブルで、ビジネスはもちろん観光の拠点に利用する方も非常に多いです。

最上階の展望デッキからは、銚子港や花火大会が一望でき、シーズンには多くの利用客が訪れます。

初日の出の拠点としてもおすすめの宿です。

>>波崎海岸周辺のホテル口コミはこちら

茨城県おすすめ初日の出スポット 波崎海岸(はさきかいがん)初日の出を見て素敵な一年をお過ごしくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加