お歳暮をカタログギフトで贈る?大丸 シャディ ダイエーのカタログギフトの特徴とは?

「カタログギフトでお歳暮を贈るのって大丈夫なの?」

何か物を贈る機会にカタログギフトを利用すれば、とても便利ですが…

だけど、お歳暮といえばやはりデパートの定番商品を!
という印象をお持ちの方もまだまだ多いのではないでしょうか。

そこで、今回は大手スーパーの大丸、シャディ、ダイエー
それぞれのお歳暮カタログギフトの特徴や使い勝手やメリット、お得な情報などについて調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

大丸のお歳暮カタログギフトの特徴やメリットは?

お歳暮でカタログギフトを贈るという人もいます。

カタログギフトは届いたカタログから好きな商品や欲しいものを選べるということで、例えば好みにうるさい人や何を贈れば喜んでもらえるのかわからない人に対してもとても嬉しいものです。

特に大丸のカタログギフトは人気のあるもので、お歳暮シーズンなどにも重宝されています。

特徴的なのはタイプ別に選べるということでしょう。

大丸の場合は、総合タイプ、グルメ専門、インテリア・キッチン雑貨というようにそれぞれのコースに分かれています。

このため、どの種類が好まれるかわからない場合は総合タイプ、グルメな人にはグルメ専門、インテリアや引っ越ししたてという人ならばインテリア・キッチン雑貨などを選べるのがメリットです。

価格帯もそれぞれに分かれています。

また、大丸は松坂屋と同じカタログギフトを取り扱っているので、大丸でも松坂屋のギフトを準備することができます。とても便利になっていますね。

大丸・松坂屋 カタログギフトはこちらから

シャディのお歳暮カタログギフトの特徴やメリットは?

ところで、お歳暮としてはシャディも有名なブランドです。

ここのカタログギフトは非常に知名度があり、カタログギフトで取り扱っている商品の種類も多くなっています。

シャディの場合は贈答品の取り扱いを長いこと行っているため経験豊富で、お歳暮についても特徴的なのがその商品点数の多さです。

選択肢も多く、アズユーライクというカタログギフトのラインも洋風・和風・ブライダル・グルメと幅広く選択できます。

また、価格帯もそれぞれ多く分けられているので、いろいろな商品から価格に応じたものを選ぶこともできるでしょう。

まとめて注文するのならエクセルを使ったおまとめ注文が可能です。10件以上のおまとめができるため、定型フォーマットから直接入力しましょう。

メリットとしては、お歳暮に挨拶状をつけることもできます。

写真付きの家族仲良しの写真をつけた挨拶状はとてもうれしいものです。

親戚に対しての礼儀にもなりますので、活用すると可愛い物も作れますよ。

シャディ カタログギフトはこちらから

ダイエーのお歳暮カタログギフトの特徴やメリットは?

ダイエーもお歳暮用のカタログギフトを取り扱っています。

ダイエーの場合、特徴的なのはその商品の取り扱い点数です。

他のお店と比べて細かく分かれていないのですが、商品点数は多く、最も多いのが「ボーベル・フレーズ」と呼ばれるラインでこちらは約2010点の商品を対象としています。

取り扱われる商品も様々で、流行やブランドの好みを意識した商品も多くなっています。

選択肢が多いのもメリットですが、他と違い細かすぎるほど細かく分かれてはいないため、選択も大体ざっくりとできるのが嬉しいところです。

ダイエーは他の様々なブランドと違い庶民的ですがその分親しみやすくなっているのメリットでしょう。

コスト感覚もしっかりしているため、コストパフォーマンスの高さも嬉しいものとなっています。

また、ポイントやキャンペーンも積極的に行っているので、他のブランドで購入するのよりもお得になる製品も多くあります。

いろいろなところと比較してみて、コストの良さはとても嬉しい物でしょう。

ダイエー カタログギフトはこちらから


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加