仲人へお歳暮は何を贈ればいい?金額や品物、送り状は?

「仲人へお歳暮を贈りたいんだけど、まずは何をどうすればいいの?」

この時期、仲人へのお歳暮のことで頭を悩ましている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は仲人へお歳暮を贈る際の
お歳暮の金額や人気のお歳暮ギフト、送り状の書き方について調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

仲人へお歳暮、金額の相場はいくら?

結婚式でお世話になったり、いい御縁を結んでくれた仲人さんはとてもありがたい存在ですよね。

こういう人にはお中元やお歳暮など、毎年それなりにお礼を尽くすのは礼儀のひとつになっています。

中にはずっと送り続けて毎年元気を伝えるいい機会にしている人もいますね。

こういう仲人さんへのお礼としてのお歳暮ですが、金額は大体の場合は3000円から5000円程度となっています。

この場合は相場として個人間でやり取りする金額としてならば、だいたい4000円か5000円程度のお品物で十分、ということでもあります。

ちなみに、年齢が若い人ならば4000円のもので構いませんが、ある程度年齢を重ねている人なら5000円くらいの物を送るのが礼儀とも言われており、様々な配慮ができるでしょう。

そして、とても良いご縁だった場合には更に上乗せした金額のものを、ということもできます。ただ、そういった配慮はそれぞれの気持ち次第となっています。

仲人へお歳暮、どんな品物が喜ばれる?

ところで、仲人さんへの品物は様々なものが考えられます。

ある程度改まった間柄なので、お歳暮はそれなりに心を尽くしてということが言えるでしょう。

基本的に仲人というのは夫婦で行うものですから、夫婦で楽しめるもののほうがいいのに越したことはありません。

もちろん夫側が喜ぶお酒などを知っているのならそれを贈る方がハズレはないのですが、もしどういう物がいいか分からないのならば、その時にはご家族や世帯、夫婦で楽しめる品物がいいでしょう。

例えば家族の豪華なディナーになるように名産の食品だったり、調味料一式、油や牛肉なども好まれるようです。

ちなみに地域での特産品などの場合は、調理法やレシピなどが書いてあるものの方がいいでしょう。

地域の特産品は食べ方が分からない食品・食材も多いので、おいしく食べる方法が書いてあるリーフレットがついていたりレシピがついている方が好まれます。

また、商品券なども好まれるようです。手軽にしたいというのなら、これも悪い方法ではありませんね^^

仲人へお歳暮、送り状はどのように書けばいい?

ちなみに仲人さんにお歳暮を贈る際には、送り状を送ることも一つの礼儀です。

送り状とは、仲人さんに「これこれこういう品物を送りました、二人で元気に楽しく過ごしております」ということを伝えるものです。

「拝啓 ご無沙汰をしているうちに早くも年の瀬を迎えてしまいました。お二人はいかがお過ごしでしょうか。
おかげさまでこちらは夫婦二人仲良く過ごしております。
つきましては、お二方に感謝の気持ちを込めまして、気持ちばかりのものをお送りいたしました。こちらの地方の名産品ですが、そのまま焼いてもおいしく、煮ても柔らかくいただけるそうです。
まずは略儀ではございますが、書面にて歳末のご挨拶を申し上げます。 敬具」

仲人さんへの送り状の場合、気をつけたいのは夫婦二人で仲良く過ごしている、あるいは子供を授かったのならそのような文章も入れておくということでしょう。

夫婦でお世話になったのですから、夫婦で仲良く過ごしていますということを伝えるのが最もいいですね^^

仲人へのお歳暮はこだわり商品で!

「仲人さんへのお歳暮、何を贈れば喜んでもらえるかな…」

このようにお悩みでしたら
こちらのこだわりギフトを選んでみてはいかがでしょう。

特選松阪牛専門店/やまと

北海道から産直通販/かにまみれ

愛媛みかん専門店/のま果樹園

仲人さんへのお歳暮ギフト選びでお困りでしたら
こういった方法もありますのでよかったらご参考に^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加