忘年会の景品でおすすめは?予算1万円なら?宝くじはアリ?

「忘年会の景品を探しているんだけど、何かいい景品はないかな…」

この時期、忘年会の景品のことで頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は
忘年会の景品でおすすめのものや予算1万円で用意できる景品、
忘年会の景品に宝くじはアリなのか?について調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

忘年会の景品でおすすめは?

忘年会は一年の締めくくりの大きなイベントです。

会社や学校、友人同士で忘年会が度々開催されると思いますが、幹事になった人は参加してくれる皆を楽しませるために様々なアイディアを考えます。

その中でも悩むのはビンゴなどでの景品ではないでしょうか。
学生さんの場合はそれぞれラッピングして持ち寄って、景品にすることもあると思いますが、幹事さんが全て用意する場合におすすめの物をいくつか紹介します。

まずは定番ともいえる、有名テーマパークのチケットです。
これは男女共に人気があります。他にはゲーム機、加湿器、ドライヤー、DVDプレーヤー、デジカメなどの家電製品も喜ばれます。布団クリーナーなどの掃除家電もおすすめです。

しかしそういったものばかりだと予算オーバーしてしまうので、笑いをとれるようなおもちゃ、お菓子の詰め合わせ、子供も参加するようならキャラクターものを別に分けて用意しておくのも有りです。

他にも図書カードや商品券なら予算の調整もしやすいですよ^^

忘年会の景品、予算1万円ならどれがおすすめ?

忘年会の景品の予算があらかじめ1万円、2万円などと決まっていた場合、
参加する人全員に配れるようにするのか、それとも数人だけに渡せるように少し高めの商品を購入するかが決まります。

参加する人全員に配るようにするのなら、ゲームの景品としてではなく、忘年会の参加賞として用意しておくのが良いかもしれません。

プチギフトのようなクッキーやチョコレートをラッピングしたものや、スナック菓子の詰め合わせにすれば結構な量を用意することができます。
持ち帰るのにもかさばらなくて、何気に嬉しくなりますよね。

ゲームの景品として用意する場合、年齢層や男女の比率にもよりますが、自宅で手軽に使えるマッサージ機や美顔器、蟹や松坂牛といった豪華な食品の引換券がおすすめです。

女性ばかりの場合はスイーツの詰め合わせも喜ばれるでしょう。逆に男性ばかりなら電気シェーバーや、お酒、ビールなども良いですね。

持ち帰りには困るかもしれませんが、折り畳み自転車も意外と好評です。

忘年会の景品に宝くじはあり?なし?

忘年会での余興で、ビンゴの景品としてたまに宝くじが用意されていることがあります。

年末ジャンボなら忘年会らしくて、しかも当たりかはずれかがすぐに分からないというのもスリルがあって面白いです。

しかし、それが1等の人の景品だとすると残念に思わることもあります。

例えば30枚セットにして渡されたとしても、高額の当たりが入っているとは限らないからです。

たいていの場合は数百円から数千円の当たりという事になるでしょうから、宝くじをプレゼントするなら、参加賞のような感じにするか、特別賞のようにしておくと不満も少ないと思います。

仲の良いグループで年越しと忘年会を同時に行う時に、宝くじを用意しておいて、皆テレビを見ながら確認し合う、というのは結構盛り上がるでしょう。

宝くじそのものの当たりはずれは抜きにして、一人1枚ずつ配りそこに書いてある番号を、あらかじめ用意してある景品と交換、という事にするのもドキドキして楽しい時間になりますね。

CHECK!>>忘年会の景品人気ランキング TOP30[楽天]


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加