バイト先での忘年会の服装!男性は何を着る?マナーやNGは?

「バイト先での忘年会、男性はどんな服装で出席すればいいの?」

この時期、バイト先の忘年会に着ていく服装でお悩みの男性も多いかもしれませんね。

そこで今回はバイト先の忘年会に出席する
男性の服装でおすすめや服装マナー、バイト先忘年会でのNGファッションについて調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

バイト先での忘年会の服装!男性は何を着て行けばいい?

バイト先の初めての忘年会。何を着て行けば良いのでしょうか。

基本的に、男性も女性も忘年会の服装は特に何も言われてなければ自由です。

会場が高級なホテルや料亭ではない限り、それほどかしこまった服装はせず、普段のバイト時や街へ遊びに行くような格好で問題ありません。

髪の色やネイル、ピアスなども普段通りで大丈夫です。

ただし、タンクトップや短パンなど露出が多い服は止めておきましょう。

腕や脚にタトゥーを入れている場合は特に隠しておくことをおすすめします。

バイト先の人だけではなく、会場にいる他のお客さんが不快になる場合も考えられます。

もし普段の格好が会場では目立つか気になる場合は、髪が派手な色だった場合は落ち着いた色にする。

普段よりも落ち着いた格好をする、ピアスも小さめのものに付け替える、カラーコンタクトをしている人はその時は着けない、など大人しめの格好をすると良いでしょう。

派手過ぎず、地味過ぎずを目指します。

バイト先での忘年会、男性の服装マナーってどんな感じ?

バイト先での忘年会の服装のマナーは、先述しましたが、タトゥーを入れている場合は隠れる格好を、髪の色や服が派手過ぎる場合は抑えめの色にしておきます。

たとえ忘年会の会場が気軽に行ける居酒屋だとしても、忘年会の季節は特に大勢の人がいますから、周りの人を不快にさせないことが大人のマナーです。

格好や服装であれこれ言われたくないからバイトをしているんだ、という人でも、社会に出た大人であるということを自覚してください。

特にタトゥーや奇抜な色の髪は、男性でも女性でも周囲の人から特異の目で見られてしまいます。

バイト先が真面目で堅い職場の場合は、職場や、上司、同僚にも恥をかかせる場合もあるので、大勢の人がいる場では服装にもある程度は気を使うべきでしょう。

格好以外にも、お酒の席での最低限の常識はわきまえておきましょう。

騒がない、酔って暴れたりしない、他のお客さんにも迷惑をかけないことが重要です。

無礼講とは言われても、来年の仕事に支障をきたしてしまっては意味がありません。

CHECK!>>メンズスーツ人気ランキング TOP30[楽天]

バイト先での忘年会、男性の服装でNGなのは?

男性のNGな服装は、忘年会の会場の雰囲気に合わない服装です。

もし会場が格式高いホテルであった場合、バイトでも、それなりにきちんとした服装をして行かなければなりません。

スーツとは言ませんが、ドレスコードがなくても、会場がきちんとした場であった場合や、社員やバイト先の上層部がいる忘年会でであった場合は、シャツにボトムにジャケットまたはコートを着て参加しましょう。

コートやズボンも決してライダースーツのような光沢のある素材だったり、鋲が付いているようなものではなく、年齢に見合ったメンズカジュアルを選びます。

もちろんお洒落をしても構いません。

ブーツや帽子、マフラーなど冬ならではの小物をアクセントにすると良いでしょうね。

落ち着いたコーディネートが分からない場合は、メンズカジュアルのアパレルショップへ行って、マネキンを参考にするか、店員さんに相談しても良いでしょう。

わからない時は人に聞くことも大切です。


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加