お歳暮の時期はいつ?おすすめ商品は?金額の相場は?

「今年はじめてお歳暮を贈るんだけど、どうすればいいの?」

毎年この時期になると、
人生で初めてのお歳暮にあれこれ頭を悩ましている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初めてお歳暮を贈る人の参考になればと思い
お歳暮の時期やおすすめの商品、お歳暮の金額の相場について調べてみました。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

お歳暮の時期って、いつからいつまで?

お世話になった方に今年一年の感謝の気持ちと来年もよろしくお願いしますという意味をこめて、お歳暮を贈ろうと思った時、いつおくれば良いのか迷われる方も多いです。

お歳暮を贈る時期は地域によって多少の違いはありますが、一般的にはお正月の準備をする12月中旬から下旬にかけて贈るものとされています。

しかし近年では年末の忙しい時に贈るよりも少し早い時期に余裕をもって贈った方が良いという風潮も広がってきており、11月下旬頃から贈る方も増えてきています。

最近では年末年始は旅行に出かけるという方も多いですので、少し早めに贈る事で確実に受け取って頂けるというメリットもあります。

年末は何かとせわしく誰もが忙しい時期ですので、12月下旬に手配する場合には20日頃までに届く様にしておくと良いです。

年度内に手配が間に合わなかった場合には、翌年の1月7日までにお年賀として贈る方法もあります。

お年賀の場合は必ず7日と決まっている訳ではありませんので、1月中旬までに届けば良いとなっている地域もあります。

お歳暮で贈るおすすめの商品はなに?

お歳暮の商品を選ぶ時にはお歳暮用のカタログを参考にされる方が多いですが、商品を選ぶ時にはまずは贈る方の家族構成やライフスタイルを意識して商品を選ぶと喜ばれます。

家族がいる方へのおすすめの商品は、家族で楽しめる様な少し高級な食材や、消耗品として重宝する油などはとても喜ばれます。

一人暮らしの人の場合、食品を選ぶ時は食べきれない可能性がありますので、お酒やジュースなど日持ちする物がオススメです。

また食べ物ではなく、洗剤やシャンプーなど必ず使う日用品もとても喜ばれます。

お歳暮を選ぶ時のポイントとしては、普段は買えない様な高級品を選ぶか誰もが使う日用品を選ぶと良いです。

お酒が好きな人であれば高級なお酒も良いでしょう。

逆に困ってしまうのは自分のライフスタイルに合わない物を貰った時です。

料理をしない人に油や調味料のセットを贈っても、使わないから困ってしまうのは目に見えています。

失敗しない贈り物を選ぶには相手の生活を想像してみるのが一番です。

ここでしか出会えない高級焼酎や希少ワインが勢揃い

お歳暮の金額の相場っていくら?

お歳暮のカタログを見ると安い物から高い物まで色々とありますが、お歳暮の金額の相場は3000円~5000円ですが、贈る相手によって金額を変えている人が多いです。

自分の気持ちとして贈る物ですので、何を贈るかは自分の判断で決めれば良いのですがあまり高い物を贈ってしまうと貰う方も恐縮してしまいますので、特にお世話になっている人でも10000円以内にしておくと良いでしょう。

また自分の年齢が20代などと若い場合には無理をしないで、多少金額が安い物でも問題ありません。

若いのに無理をさせてしまったと逆に気が重くなってしまう方もいますので、自分の身の丈にあった金額の物を贈るというのも大切なポイントです。

また、同じ人にお中元とお歳暮の両方を贈る時には、一般的にはお歳暮の方が高い物を贈りますので、お中元とお歳暮と合わせていくらにするのかという事も考えておくと良いでしょう。

お中元かお歳暮かどちらか一方で済ませたい方はお歳暮に贈るのが一般的です。

お歳暮の人気商品って実はカニ!?

お歳暮で人気商品といえば定番のハムですが、
意外とカニの方がお歳暮でもらったら嬉しいと好評化だったりします。

そしてお歳暮ギフトということですから、
やはりワケあり品よりもワケなし品の方が人気ですね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加