なばなの里 ウィンターイルミネーション開催日時やホテル予約は?

なばなの里 ウィンターイルミネーションで素敵なクリスマスを過ごしたい!

そんなあなたのために、今回は
クリスマス期間中のなばなの里ウインターイルミネーション 冬華の競演の期間や点灯時間、アクセス、
なばなの里周辺でおすすめのデートスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

なばなの里 ウィンターイルミネーションの期間や点灯時間、その他詳細は?

【開催期間】2014年10月25日~2015年3月31日
【点灯時間】17時頃~閉園まで(変動あり)
【開催場所】なばなの里
【電飾数】未定(とにかくいっぱい!)
【料金】2100円
【TEL】0594-41-0787
【HP】http://www.nagashima-onsen.co.jp/

【住所】三重県桑名市長島町駒江漆畑270
【なばなの里 ウィンターイルミネーション 地図】

【交通アクセス】
 電車:JR長島駅・近鉄長島駅からなばなの里までの片道直通バス約10分
    (※イルミネーション期間中はJR・近鉄桑名駅~なばなの里間のバスは休止)
 クルマ:伊勢湾岸道湾岸長島ICから県道7号経由で約15分
【駐車場】3000台(無料)

なばなの里ウインターイルミネーション「冬華の競演」 詳細な地図や周辺情報はこちら

なばなの里 ウィンターイルミネーションの見所は?

12月のイベントとしてクリスマスを祝うイベントが各地で行われるのですが、東海地区において最も有名な場所と言えるのがなばなの里です。

なばなの里は三重県長島市にある長い歴史を持つ観光スポットであり、その特徴としては1年の季節に合わせた花を広大な土地に一面に咲かせることによって雄大な景色を楽しめることです。

そのなばなの里で毎年行われているのが冬の時期に花が少なくなる代わりに、咲き誇る花の一面と変わらない美しさを演出するために始めたのが ウィンターイルミネーションです。

ウィンターイルミネーションは広大な土地に植えた草木を利用して、その草木に大量の豆電球を取り付けることによってあたり一面に光の花が咲いたような情景が夕方から夜中にかけて楽しめるようになっています。

その最大の見所としては、大量のLED電球を利用しての1年ごとに変わるテーマで作りだした自然の風景の演出と旧式の白熱電球を大量に使っての温かい雰囲気を作り出した光のトンネルが最大の見所となっています。

なばなの里 ウィンターイルミネーション周辺のデートスポットでおすすめは?

三重県長島市にあるなばなの里は東海地区において有名なスポットであり、長年地元だけでなく愛知や岐阜などの隣県からもウィンターイルミネーションを見るためのデートスポットとして活用されています。

そのウィンターイルミネーションを楽しみつつ、それ以外の部分でなばなの里のウィンターイルミネーション周辺のデートスポットでおすすめかというと、なばなの里が運営している企業が同じく運営している老舗の遊園地長島スパーランドです。

長島スパーランドは温泉地として利用されていたのですが、愛知や岐阜から隣接している立地条件を有効に活用するために1980年代に土地開発によって日本有数の遊園地を開園したのです。

夏には全国でも認知されているジャンボ海水プールがありますが、冬の時期には遊園地において花火大会や世界でも有数の大きさを誇るジェットコースターや長島スパーランドにしかない遊具があるなどウィンターイルミネーションをの楽しみつつ遊びとしてデートスポットとしても活用できます。

なばなの里 ウィンターイルミネーション 交通費を安く抑えたいなら!

なばなの里 ウィンターイルミネーションへの格安の交通手段をお探しでしたら高速バスがおすすめです。

なので、

「なばなの里 ウィンターイルミネーション往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という人は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら、なばなの里 ウィンターイルミネーションへの格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利ですよ^^

>>なばなの里 ウィンターイルミネーション 高速バスの予約はこちら

なばなの里 ウィンターイルミネーション周辺のホテル予約でおすすめは?

ウィンターイルミネーションの始まった当初は情報発信する手段が少なかったことで主に地元周辺が客層だったのですが、現在のようなネットや雑誌の普及で全国に広まり各地から旅行者が続々と来るようになっています。

そこで旅行者が一日では回りきれないなばなの里をより楽しむためにはホテルの予約が重要になりますが、そのィンターイルミネーション周辺のホテル予約でおすすめとしてはなばなの里が運営しているホテル長島そして湯あみの島です。

ホテル長島は洋館形式となっていて湯あみの島は和風形式となっているのですが、先に言ったとおりにもともとは温泉施設だったこともあり大浴場から自室にも温泉ガでる部屋となっています。

そして食事も三重は海に面していることもあり長島も海を埋め立てて造ったことから海の幸が豊富であり、その土地の料理を味わうことができます。

予約人数も1人以上から出来て電話やネットからも予約が可能です。

実際に泊りがけで楽しむには冬の時期には多く殺到するので、11月の初めから申請すると良いです。

>>なばなの里ウインターイルミネーション「冬華の競演」 周辺のホテル口コミはこちら

なばなの里 ウインターイルミネーション 冬華の競演で
大切な人と最高に素敵なクリスマスデートをお過ごしくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加