千代保稲荷神社 初詣!混雑や立ち寄りスポット、ホテル予約は?

「千代保稲荷神社の初詣に行って気持ち良く新年を迎えたい!」

そこで今回は
岐阜県の千代保稲荷神社初詣の参拝時間や混雑状況、ご利益や初詣行事に関する情報、
そして千代保稲荷神社周辺でおすすめの立ち寄りスポットやホテル(宿泊施設)情報をご紹介します。


話題のセール情報をチェック!
↓ ↓ ↓

千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)初詣のご利益や参拝時間、アクセスや駐車場は?

【ご利益】商売繁盛、家内安全
【参拝時間】1月1日は終日参拝OK
【初詣行事】一般祈祷:1月1日 0時30分~
【TEL】0584-53-1111
【HP】http://www.city.kaizu.lg.jp/

【住所】岐阜県海津市平田町三郷1980
【千代保稲荷神社 初詣 地図】

【交通アクセス】
 電車:名鉄新羽島駅→海津市コミュニティバス海津羽鳥線で20分、バス停:お千代保稲荷下車、徒歩すぐ
 クルマ:名神高速大垣ICから国道258号経由9km20分
【駐車場】70台、無料(要問合せ)

>>千代保稲荷神社 詳細な地図や周辺情報はこちら

千代保稲荷神社の初詣、混雑の状況や対策は?

千代保稲荷神社初詣 例年の人出は約28万人です。

日本三大稲荷神社の一つとされる千代保稲荷神社は、室町時代より大祖大神と稲荷大神、祖神を祀る神社です。

商売繁盛にご利益があるとしておちょぼさんとして親しまれ毎月月末月初に月次祭が行われ、年間約200万人もの参拝者が訪れ、初詣の混雑状況としては例年28万人が訪れています。

駐車場は、無料駐車場が南側と東側にトータル80台程度と有料駐車場と民営の有料駐車場がありますが、初詣や月次祭のピーク時にはかなりの待ちとなるケースがあります。

駐車場の混雑対策としては、おちょぼさんの北にある公園の駐車場の利用も一つの方法です。

また、東門近くにある無料駐車場は小規模ですが、場所が分かりづらいために利用者が少ないので、駐車場が空くのを待っている台数も少ないのでおすすめです。

初詣などの混雑にとても困るトイレは、東門と南門の近くと拝殿の南側に一つずつあります。

ただ、どちらのトイレも小規模なのでピーク時には女性は待ちになる事もありますので、飲食店などで済ましておくと安心です。

千代保稲荷神社周辺のお食事処や立ち寄りスポットでおすすめは?

千代保稲荷神社のお食事処としては、大正時代より創業している「いなりや」がおすすめです。

いなりやは、平田周辺の名物料理であるなまずやうなぎなどの川魚を扱う飲食店です。

また、いなりやは、全国的に櫃まぶしの名店として知られる熱田蓬莱軒所縁の店舗なのでとても興味を惹かれます。

店舗内は、テーブル席だけで無く、中庭を囲んで座敷がありゆったりとできます。

参道に立ち並ぶ飲食店は、中部地区のB級グルメの宝庫としても知られており、各店舗ごとに工夫を凝らしたグルメ商品があり、特に串カツが人気です。

人気店としては、東門の近くに位置する金ピカのおじいさんで知られる玉屋、テレビで取り上げられたラ・リーモのカレーや清流屋の蕎麦などが知られています。

千代保稲荷神社の立ち寄りスポットとしては、おちょぼさんにはもう一つの荷席稲荷があり、荷席稲荷神社は商売繁盛では無く忘れ物や探し物にご利益があります。

また、おちょぼさんには案内板にわら人形や写真の打ち付け禁止と書かれた足止めの木と呼ばれるミステリースポットや願いの成就の成否を占う重軽石があります。

千代保稲荷神社 格安の交通手段をお探しなら!

初詣で千代保稲荷神社への交通費を安く抑えたいなら高速バスがおすすめです。

なので、

「千代保稲荷神社初詣の往復の交通費をできるだけ浮かせたい!」

という方は、楽天トラベルの高速バスを利用してみてはいかがでしょう。

楽天トラベルの高速バスなら千代保稲荷神社への格安プランが簡単に検索できるので、すごく便利です^^

>>千代保稲荷神社 高速バスの予約はこちら

千代保稲荷神社の初詣におすすめの宿泊情報は?

千代保稲荷神社周辺の宿泊情報としては、千代保稲荷神社は新幹線岐阜羽島駅より直線距離で7km弱と非常に近いので、岐阜羽島駅周辺のホテルの利用がおすすめです。

特に岐阜羽島駅よ前の東横INN岐阜羽島駅新幹線南口やホテルルートイン岐阜羽島駅前、サンホテル岐阜羽島などの利用がとても便利です。

千代保稲荷神社までの交通手段としては、千代保稲荷神社周辺は参拝客の車による混雑や駐車場待ちで渋滞するので、公共交通機関のバスの利用がおすすめです。

海津市コミュニティーバスは、岐阜羽島駅と歴史民俗資料館を結ぶ海津羽島線を運行しており、岐阜羽島駅より約20分で到着します。

運賃は、300円ですが、運行本数が少ないので発着時間の確認が必要です。

岐阜羽島駅よりタクシーによる料金は、初詣という特別な道路事情を別として、3000円から4000円程度とされています。

温泉宿の場合は、海津温泉や養老温泉ゆせんの里ホテルなでしこ、かんぽの宿岐阜羽島などの利用が便利です。

特に、海津温泉から千代保稲荷神社へは、海津市コミュニティーバスで約18分ととても便利で運賃も200円ととてもお得です。

>>千代保稲荷神社周辺のホテル口コミはこちら

岐阜県 千代保稲荷神社(ちよほいなりじんじゃ)初詣のご参拝で素敵な一年をお過ごしくださいね^^


こんな副業ご存知ですか? 知ってる人はコソッとやってます!

働かなくても気楽に稼げる副業があるのをご存じですか?

それはご自宅でマイペースでのんびり気軽にできる副業なんですね。

もし興味があれば、こちらの無料メール講座でその方法を学ぶことができますよ。

→【人数限定】無料メール講座のご登録はこちらから

興味がある方は、この機会を逃さずにチェックしておきましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加